花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 結構だ:大手行のランキング下落

<<   作成日時 : 2006/08/24 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

結構なことだ、日経新聞の実施した金融機関のランキング調査で、大手行が10位以下にランキングされたと言うことは。

何も意味がない、メガバンク!!

ただでかいだけ。でかいだけ、きちんとした銀行の運営をしているか? 独自に、全うな金利を支払っているか? 金融機関として、抵当を取らず、その会社・企業の将来性を見越して金を融資しているか? そのような、当然の金融機関ではない、単なる金貸し。そして、消費者金融まで手を伸ばして、自分は手を汚さないで、金だけを儲けようと言う魂胆が汚い。

↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

以下に、Nikkei NETが2006年8月24日に報じる内容を引用する。

顧客満足で大手行が10位圏外に・日経金融機関ランキング


 日本経済新聞社が3大都市圏の個人を対象に調査した第3回日経金融機関ランキングで、主に使う金融機関の満足度を聞いたところ、新生銀行やネット銀行の支持の高さが鮮明になった。IT(情報技術)を使った利便性や手数料の安さが主因のようだ。大手銀行は上位10位に入れず、民営化を控える郵便局は前回の 17位から20位に後退した。(地域別ランキングなど24日付日経金融新聞に)

 顧客の評価が最も高かったのは3年連続で新生銀だった。自行のATMを24時間無料で使えることや、資産運用の相談姿勢が親切なことが主因とみられる。従来の金融機関とは異なる営業姿勢に60代以上では戸惑いもあるが、「顧客本位の経営をしている」「今後利用し続けたい」という2つの項目で第1位になった。 (2006年8月24日01:13)

↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

相変わらず、内部留保だけを確保しているのだろう

金融機関は、重要な役目を果たすべきをこのような状況で、消費者から見放されている、メガバンクは、猛省するべきでしょうね。私はすでに、全ての金融資産はドル建てです。アメリカの銀行などで運用しています。ほんのわずかですが。でも、3.5% 程度の年利で戻ってきます。為替に敏感になっていいですが。往復2円の手数料が腹が立つし、送金手数料も、結局は片道で5,000円以上かかるようになっている。企業の送金はそれ以上のコストがかかる。アメリカの銀行ネットと、日本の銀行ネットの両方で手数料を取られるのがつらい。だから、相当待ってからしか、利潤として還元は出来ない。

最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ツール通りに投資した結果、今、私の手には… FXで稼ぐための、とても具体的な情報
初めまして。似たような情報が非常に多い中、本気で本音で参考にさせて頂いていました。今回は、「いつ」「いくらで」 買うのか、売るのか。 この【FXトレードマスター】がはじき出す9割という勝率も、併用できれば有益な内容ではないかぜひご検討していだければと思います。 又、もしも不要な場合には、お手数ですが削除ください。失礼いたしました。 ...続きを見る
勝率9割! FX売買ポイント分析ツール【...
2006/09/24 00:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
結構だ:大手行のランキング下落 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる