花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 偽装請負の実態に迫る今日の予算委員会

<<   作成日時 : 2006/10/13 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

すでに、私は、予算委員会の審議は非常に面白いと話しをしているが、今日も、TVの国会中継を見ている。

衆議院予算委員会で、偽装請負の実態に迫る質疑


私が、NHKの「ワーキングプア」の再々放送実施予定を紹介しているが、今進行中の、衆議院予算委員会で、「北朝鮮の核実験」が話題に上がっているのではない。衆議院インターネットTVをぜひ見て見たい。

「偽装請負」が、製造業の現場に許可されてから、派遣に代わり、労働者を請負形式で現場に派遣し、それにより、一人当たり3,500円(一例)かかる時給が、2,500円ですみ、派遣会社が1,500円を搾取し、労働者には1,000円(時給)しか渡らない現状。

また、東京都で調査した請負契約のうち、75%において、法令違反があり、指導した・・・・などの質疑が続いている。質問は、共産党の市田議員、主たる回答者は、柳沢厚生労働大臣、高橋労働局長、安倍総理であるが、以上のような回答が得られている。

偽装請負で、利益を得ている企業は、松下グループ、キャノングループ、ソニーグループ、などがトップランクである。

また、派遣労働者が1年間の同じ職場に派遣された場合、派遣を受けた会社は、労働者に対し、正規雇用としての受け入れをしなければならない(努力目標と、高橋労働局長は言う)が、請負であれば、労働条件、社会保険などの責任は、受け入れ会社には責任は全く生じないから、安価なコストで受け入れることが出来る、偽装請負がどんどん増加するのは当然。


2006年10年12日の「クローズアップ現代」での放映では、景気が回復しているといい、イザナギ景気を越える長期にわたっての景気が回復しているというが、ほとんどの回答者は、そのような実感は無いという。実際、企業の収益は2倍に増加したが、労働者の収入は増えていない(横ばい)であると、放映されている。それが実際の実感であり、景気回復は、単に、企業側であり、法人税の減免、請負派遣などの法人向けの政策の結果、企業は利潤を倍増しているのに、労働者は、収入が増えていない現状である。これが、日本の現状だ。

共謀罪、格差社会に関しての、社民党の福島瑞穂党首の質問


社民党の瑞穂党首の質問が続いている。残念ながら、衆議院インターネットTVでは、中継をしていない。オンラインのTVを見ていただくのが良いだろう。

それにしても、柳沢厚生労働大臣が一人活躍して、回答している。良い人が大臣になったものだ。他の人は、官僚の書いた「回答書」を読み上げているのが主体だ。安倍などひどいものだ。ほとんど、棒読みだ。

どなたかは、棒読みも良いのでは、といっている。自分が官僚に命令して、その結果だから、それを棒読みもよいという。それでは、資料を詳細に報告する必要がある場合などはそれでも結構であるが、柳沢氏のように、きちんと相手を見ながら、自分の心を込めて発言しているのと、安倍NDアカンボウのように、相手の顔を見ないのは、なんとも情けない。

最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中川核容認発言〜「核武装反対論者」だから…で済むことではない
北海道新聞によると、【自民党の中川昭一政調会長は十六日、北朝鮮の核実験問題に関連して核保有の論議をすべきだと発言したことについて「核武装には反対だ。非核三原則は守ると言っている」と述べ、核保有が前提ではないと釈明した。首相官邸で政府・与党連絡会議に出席後、記者団に答えた。】そうだ。少しは反省しているのかと思ったら、【ただ、中川氏は「核保有を宣言した北朝鮮に、核を持たずにどういう対抗策が取れるのか、真剣に考える必要がある。その中で核を抜いて議論できないという趣旨で発言した」と論議の必要性を重ねて強... ...続きを見る
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
2006/10/17 22:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
偽装請負の実態に迫る今日の予算委員会 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる