花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 寂しい大学生の現実の一例

<<   作成日時 : 2006/10/13 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006年10月13日のAsahi.comが伝える:

母親殺害、被告の阪大生が起訴事実認める

母親殺害、被告の阪大生が起訴事実認める 「堕落した」

 大阪府豊中市のパート従業員辻森早苗さん(当時58)が7月に自宅で殺害された事件で、殺人罪に問われた三男の辻森耕平被告(24)=大阪大4年=の初公判が13日、大阪地裁(水島和男裁判長)であった。耕平被告は「間違いありません」と起訴事実を認めたうえで、「学業への興味を失い、堕落してしまったことを両親に打ち明けられず、衝動的にやってしまった」と涙声で述べた。

 検察側の冒頭陳述で、事件当日の7月5日朝、早苗さんから「24歳やったら普通なら就職して立派にやってんのになあ」と言われたことに腹を立て、近くに置いてあった金づちで早苗さんの後頭部を1回殴ったと指摘。早苗さんを殴ったことが家族や親族に知られたら顔向けできないと思い、強盗犯が殺害したように見せかけたことを明らかにした。

 犯行に至った経緯については、耕平被告は阪大工学部入学後にパチスロにのめり込んで2年留年し、早苗さんから「いい加減にしいや」と怒られたほか、事件の約1カ月前にはパチスロに約70万円をつぎ込むなど自暴自棄の状態になっていた[色は、ブログ管理者がつけました]と述べた。 (15:17)


悲しくて、寂しくて涙が出る。「24歳やったら普通なら就職して立派にやってんのになあ」。何も、阪大生に限ったことではないだろうが、なぜなんだ? 病気ではないだろうし、病気なら、それ相応の措置が必要になるが。

病気でなくとも、このような状況になるんだからね。病気なら、もっと悲惨なんだが。....

最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
パート 税金について
経理勤務5年の27歳娘がお届けする、パートさんの税金情報満載のHPです。より良い記事をアップしますので、宜しくお願い致します♪ ...続きを見る
パート 税金
2006/10/25 15:28
【明日には借金の悩みからスッキリと開放されるかもしれない秘術!】借金からの大脱出!驚異の12のテクニ...
  もう悩まないで! 主婦も、サラリーマンも、大学生も、借金とはおさらばをしよう! ...続きを見る
Gold Digger
2007/03/20 02:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この事件にはとても心を打たれた。
彼の気持ちが本当によく分かった気がした。 生きることに興味がもてなくなったのだ。 なぜ勉強するのか。大学に入学後、同じ気持ちになっていた。親からの圧力。自分自身で いつも責め続け、焦りでどうしようもなくなっているときの一言。 爆発してしまった。 気づくと自分がしてしまったことの大きさに愕然とする。 隠さなければ。 
その後、またいつもどおり現実逃避しに スロットへ。 唯一の彼の逃げ場だったのだろう。 そして。自殺未遂。 もうどこにも逃げ出せないことに気づいた彼。 最後の道だったに違いない。
将来が見えない。楽しみが分からない。なぜ、生きるのかも分からない。なぜ、働くのかも分からない。逃げ場がスロットだった。 

誰か、彼を救ってあげてほしい。親殺しの男から。 また彼が死なないように。生んでもらってよかったといえるように。。
みどりこ  神戸発信
2006/11/01 17:18
厳しいようですが、
二留して就職に失敗したら、
パチスロやめようが
精神科行こうが人生終わりです。
新卒で正社員になれば
一番楽です。
stiglitz
2006/12/11 22:20
日本が沈んだ理由は↑の(2006/12/11)コメントが
ほぼ事実であることもひとつの原因であると思います。
22で就職しなければ人生終わりって、早っ。
人生80年もあるのに。
下層民
2007/11/16 23:23
下層民さん、2006年12月11日頃のstiglitzさんのコメント、現在性がありすぎます。もっとひどい状況に落ち込んできています。
自民を潰す必要があります。民主も信用ならないが、まだましだ。生活保護くらいは保証するだろう。創価も生活保護は保証する。しかし、30%はピンハネする。P献金だそうだ。
悲しいことばかり。だけど、死ぬなよ。
Caro Ideale
2007/11/17 01:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寂しい大学生の現実の一例 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる