花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 他人事じゃない厳しい現実!

<<   作成日時 : 2005/03/06 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 1

本当に他人事(ひとごと)じゃないんだよ!


今のロストジェネレーションと言われる世代、バブルに躍らされた時代に中高生生活を送り、バブル崩壊後の就職氷河期を迎える。そして、その中で(意思・力・気力などの)強いものは、10回、100回の就職試験で落とされても、何とか会社に潜り込んだ。しかし、多くの若者は、親が[優しすぎて]許したためか、そのままフリーター、ニートのまま過ごした。もちろん多くの要因があるだろう。ゆとり教育だ、いじめだ、その他もろもろ、種々な人・事物・事象に責任を負いかぶせることは出来るだろうが、現実として、他の人たちは何とか中小企業でも、大企業でも、公務員でも、地方公務員でも、就職に成功した。

彼らが今厳しい現実を迎えつつあることは種々な所で報じられている。月100時間を越える残業、サービス残業、過労死、しかも、これらのこと(過労死など)を自己責任だと称する人材派遣業の社長がいるくらいだ。(人材派遣会社ザ・アールの奥谷禮子社長)「過労死は自己責任」 これは「あまりの暴論」なのかの記事をご覧ください。このJ-CATの記事そのものに責任は無いが、民主党の追及が甘すぎる。来れはこれで問題である。

この漫画は皆さんの可能性の一つを語っている


2007年2月25日、朝日新聞に掲載された「生活保護世帯が100万を越える」という記事の横に掲載されている漫画だ。皆さん良く見て欲しい。

画像



画像
←お手間でもクリックをお願いします。


何も障害がなくて、働けない人が多いが、将来の収入の道は閉ざされているのだ。


そう、下記を見てみよう。

  1. 知的障害、身体障害・精神障害などの障害者手帳を持っていないと、これらの障害者年金を受けることは出来ない。今これらの障害者手帳を所持していないで、精神科に通院している若年者層は、新規に精神障害者手帳を入手できることは極めて厳しい審査を減る必要があるだろうから、単に引きこもっている、と言うだけでは、斉藤環ではないが、社会的引きこもりは病気ではないから、年金を受給できる可能性は極めてゼロに近い。
  2. 国民年金は、払い込み期間が最低25年必要で、40年間を基本と計算して月額9万円である。この25年間、月額13,580円の国民年金を支払う必要があります。25年に欠ける場合、受給資格を持ちません(各種の特例・制度があります)「17年4月から年金制度が変わります」参照。
  3. 生活保護は、すでに説明しているが、支援可能な親、兄弟が居る場合は、彼らが支援することが先決です。また、家宅を所持する場合、この家宅を担保にしてリバースモーゲージと言う制度で、金融機関からの借り入れが先行します。預金などがある場合、それをまず使用して無一文になる必要があります。(詳細は、関連のサイトをご覧ください)
  4. パート、バイト、派遣などでの就労が可能ですが、いまだに厳しい状況が続いています。日曜日に新聞に挟み込まれる大量の就業案内(広告)は、単純労働が主たるものであり、また、窓口などでのサービス業、営業での厳しいノルマが課せられるような業務が多く見受けられます。ニート、フリーターで家にこもっていた人たちには厳しすぎる業種が多いです。
  5. 資格を有するかで、就業の条件は大きく変わります。しかし、資格・資格と言っても、役に立つ資格を獲得するためには、それ相応の学校・職業訓練所・その他のサービスを利用して、厳しい訓練を受けなければ、それを成就することが出来ないのです。
  6. 家にこもっていた場合、あなたは、健康そうに見えないかもしれません。何かおかしい雰囲気を醸し出している可能性があります。規則正しい生活を送り、外気にも当たり、運動・身体を動かすなどを指定ない限り、あなたの回りには、何かの生涯に近いものを持っているのではないと言う雰囲気を醸し出します。それは、就職試験の時に、障害になる可能性があります。そうすると、バイト・パートなどの面接でも、条件が厳しくなり、10回、20回の面接を受けても、また落とされるようなことにもなりかねません。


暗いことばかりを書いたが、それを端的に示したものが、上記の漫画です


本気になって考える必要がある。アクションを起こさないで、手をこまねいているよりはアクションを起こすほうが良いに決まっています。何もしないよりは何かをしたほうが良いに決まっています。前のシリーズでも書いたが、自分の生活リズムを守り、自分で自活できるだけの生活ノウハウを自分で蓄積すること、これが重要なのです。

このようにして、経済的には誰かに依存しているとしても、生活自体を自立できるようになれば、意識が変わってくるのです。そうすると、あなたの目の色も変わってきます。顔も締まってきます。そして、身体自体が、怠惰な生活をしていた時から格段に変わって見えるようになるでしょう。あなたは毎日鏡を見ることが怖くないですか?鏡はあなたの現実を写しているのです。本当は小さい鏡ではなく、全身が写る、姿見が良いのですが。ちょっと高いから、どこかの衣料品店で副を試着する時にもてご覧なさい。それをお勧めします。

今日は軽い調子で終了しようと思ったが、どんどん重たい話に進んでしまった。お許しあれ。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー


最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります


画像
画像

画像
←お手間でもクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(33件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平成19年度「日本国人権侵害問題啓発週間」
2007.3.4.20:00ころ 本日3月4日から3月10日までの1週間、 平成 ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007/03/05 01:42
国民経済と政府支出:国民経済と財政 上
● 国民経済と政府支出 ...続きを見る
晴耕雨読
2007/03/05 18:00
安倍政権、それぞれの思惑に走る。で、この政権は風前の灯火〜〜〜(青木の巻)
今、水面下で内閣改造人事の鞘アテが行われているという。自民党重鎮たちはこのままでは参院選は戦えないという危機感を持っているという。今の政権をみれば、極々自然な感情であろうかと思う。さて、どんな思惑で動いているのやら、・・・・・ ...続きを見る
晴天とら日和
2007/03/05 20:40
国民経済における余剰資本と余剰通貨 《年金問題の本質は“高齢化”にあらず》 1
■ 国民経済における余剰資本と余剰通貨 ...続きを見る
晴耕雨読
2007/03/06 21:06
日本における人種主義・人種差別の撤廃にむけて(反差別国際運動(IMADR))
2007.3.7.00:15ころ 本日も、ちょっと紹介だけ。  日本における人種 ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2007/03/07 00:45
悩まないロボットと教育
 金利差が「円安」を演出している、とする金融機関や証券会社そして経済評論家が皆で寄ってたかって消費者をだましてきた。これについては、今までに何度もブログで伝えてきた。  要するに、政府による「円安」誘導(税金投入で)を進め、その後の金融機関等の後押しで、「円安」を持続させてきた。この金融機関や郵便局等は「外貨預金」や「投資信託」で庶民のお金(老人がかなり含まれる)を引き出し、ヘッジファンドを喜ばせてきた。  言うまでもなく、国家の金と庶民の金を動員して「円安」誘導をさせた理由は、大手製造業の輸出... ...続きを見る
関係性
2007/03/07 09:01
安倍政権、それぞれの思惑に走る。で、この政権は風前の灯火〜〜〜(アベシ自分で自分の首を絞めるの巻)
今、水面下で内閣改造人事の鞘アテが行われているという。自民党重鎮たちはこのままでは参院選は戦えないという危機感を持っているという。今の政権をみれば、極々自然な感情であろうかと思う。さて、どんな思惑で動いているのやら、・・・・・ ...続きを見る
晴天とら日和
2007/03/07 20:11
日本共産党は華麗に変身せよ!とおっ!
国民の暮らしは、増税・医療・年金・介護保険の負担増に直撃され、障がい者・老後への不安や正規雇用で働けない若い世代の将来への不安、小規模経営の個人商店の先行きへの不安やサラリーマンもいつリストラにあうかもしれないという不安が付きまとっています。誰もが明るい.. ...続きを見る
競艇場から見た風景
2007/03/08 09:53
「近代経済システム」とグローバリズム 《国民経済と経済主体の対立》 上
■ 「近代経済システム」とグローバリズム ...続きを見る
晴耕雨読
2007/03/09 13:57
「グローバリズム」の実現で発生するであろう国内の“敵”と戦うため
>日本とアメリカの政府が大統領や首相の非常事態における権限強化に動いているのは何故なんでしょうね? 同じようなことを日米同時にこそこそ動いてる。どうもおかい。 ...続きを見る
晴耕雨読
2007/03/10 18:36
異例の評決「10対7」で衛藤氏の復党了承なんだって。
●〓asahi 2007年03月09日18時30分 安倍政権新設の18会議、費用5カ月で1700万円 安倍政権が新設した18の会議にかかった費用が、先月末までの5カ月間で約1783万円にのぼったことが9日、政府が閣議決定した政府答弁書で明らかになった。会議乱立に.... ...続きを見る
晴天とら日和
2007/03/10 22:57
パート春闘 JPUはどうするのか?
 3月9日付毎日新聞朝刊「07春闘 格差を問う」にJPU中央執行委員長菰田義憲( ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2007/03/11 02:32
山タフ、拉致問題等の解決にえらい自信ありげ、・・・(5)
1)ワシントンタイムズは1982年に統一教会の教祖:文鮮明によって{ワシントン}に設立された。保守反共色があり、共和党と関係が強い。(日本では世界日報がある) ...続きを見る
晴天とら日和
2007/03/12 00:13
サービス残業
サービス残業は大きな社会問題となっています。サービス残業は摘発されてしまえば、多額の不払い賃金の支払いが発生し経営へ及ぼすダメージ大きいです。しかもニュースや新聞で報道されれば企業のイメージダウンにより業績が悪化してしまいます。 ...続きを見る
サービス残業
2007/03/12 17:44
「“浅野さんと都民が東京を語る会”2007年3月9日金曜日」集会後記者会見そのまんまインターネット放...
 仕事後、参加してきたよ。会場が広かったので、空席が少し目立ったけれど、それなり ...続きを見る
雑談日記(徒然なるままに、。)
2007/03/14 06:16
「命」軽視の呆れた「朝日社説」
 先ずは、朝日新聞社説「看護新基準 メリハリをつけて適用を」(2月26日付け朝刊)の全文を是非読んでみてください。  何か違和感は覚えませんか? ...続きを見る
関係性
2007/03/14 15:35
松岡農水大臣を庇う摩訶不思議な擁護論・500ミリリットルで5000円の水でも、「不自然さは感じない」...
これ、 ...続きを見る
晴天とら日和
2007/03/14 22:55
「国民投票法案」30日強行採決か?
29日に委員会強行採決、30日に本会議強行採決となる可能性もあるのでは? 国民の意思を汲み取らず、十分な議論がされないまま、数の力に於いて「改憲推進法案」を強行採決させてはならない!22日に中央公聴会 国民投票法案で与党が単独議決衆院憲法調査特別委員会(中.. ...続きを見る
競艇場から見た風景
2007/03/15 19:34
「過渡期」初期の世界経済:デフレーション・インフレーションそして通貨 10
● 「過渡期」初期の世界経済 ...続きを見る
晴耕雨読
2007/03/16 20:47
壊憲手続簡略化法(いわゆる「国民投票法」自公案)への反対方法の提案まとめ
壊憲手続簡略化法(いわゆる「国民投票法」)の制定をめざして与党が憲法調査特別委員会で抗議の中を公聴会を強行採決したというニュース。(「保坂展人のどこどこ日記」から) ...続きを見る
村野瀬玲奈の秘書課広報室
2007/03/16 23:40
石原慎太郎脚本・総指揮の戦争美化映画
 今は昭和10年代なのか,と錯覚に陥ってしまうような映画が,間もなく封切りになります。  その名も,     「俺は、君のためにこそ死ににいく」 というお題です。 ...続きを見る
津久井進の弁護士ノート(ブログ)
2007/03/18 07:47
アベシ+日興コーディアルVsライブドア(1)・(2)
で、ホリエモンの社説が出揃いました。 で、ホリエモンのやったことと、<日興コーディアル>がやった事とどう違うのか、教えて欲しい。よぉ!そこの偉い人!!!!! ...続きを見る
晴天とら日和
2007/03/18 23:32
S君の死と新たな門出
 新聞に載らない教え子S君(52歳)の葬式の電話が入った。大学で自然哲学を学びたいと言っていた。  私の学生アルバイト時代の短期間の教え子の一人である。この仲間10数人に教えた時代(35年前)が急激に蘇ってきた。私自身、将来をどのように生きようかと迷っていた時期であったが、S君は高校生にもかかわらず、本を色々読み、議論して自分の進む道をしっかり押さえていたのだ。  葬儀はごった返していた。それだけ人間関係の広さを匂わしていた。そこに集まっていた人たちと話す時間も余りないままに私は帰ってきた。  ... ...続きを見る
関係性
2007/03/20 14:48
「右翼」や「左翼」について
■ 「右翼」や「左翼」について ...続きを見る
晴耕雨読
2007/03/20 20:30
国民投票法案についてのアンケート実施です。
こんばんは「Under the Sun−EQT−」です。 ずいぶん長いコト実施していませんでしたが、国民投票法案についてアンケートをおこないたいと思います。 今回は今までと違い「リアルタイム世論調査」で設問を作りました。 トラックバック形式ではなく、クリック形式です。 メンバーのみなさん、参加と周知をお願いします。 ...続きを見る
Under the Sun -EQT-
2007/03/22 00:02
「ゲートキーパー法案」(密告義務法)「民主党」賛成で成立
保坂展人のどこどこ日記=「民主党は本気で密告義務法に賛成なのか」を読むと「ゲートキーパー法案」(密告義務法)が、明日の採決で民主党が賛成し、与党は今週内にも衆院を通過させ、来週中に参院で成立させる構えだそうだ。 こんな危険な法案を十分な審議もせず、通してし.. ...続きを見る
競艇場から見た風景
2007/03/22 21:32
冤罪と自白偏重主義
 周防正行監督の映画で「それでもボクはやっていない」という痴漢冤罪を描いた作品 ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2007/03/22 22:54
「スパイ義務法」あっさりと衆院通過
自民・公明・民主の賛成が圧倒的多数を占めあっさりと可決されちゃいました。 悲しいというより・・・アホらしくなって笑っちゃいますわ。&amp;#63895; &amp;#63896; &amp;#63894; &amp;#63893; もう「民主党」を「野党」と呼ばないこと!(肝に銘じましょう) 社民党・共産.. ...続きを見る
競艇場から見た風景
2007/03/24 18:18
正義の味方「月光仮面」
ボクちゃんのヒーロー 正義の味方「月光仮面」 「月光仮面」1958 - Gekko Kamen 月光仮面は誰でしょう どこの誰かは 知らないけれど 誰もがみんな 知っている 月光仮面の おじさんは 正義の味方よ 善い人よ 疾風のように 現われて 疾風のように 去って行く 月光仮面は 誰.. ...続きを見る
競艇場から見た風景
2007/03/25 03:19
奥谷禮子は女ヤクザか? 酒井不当配転裁判の勝利をめざす3・24京都講演集会より
 昨日開催された集会の参加者から講演内容が伝わってきた。何と奥谷が中野麻美さんと ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2007/03/25 23:34
原子力発電所 本当に安全なのか?(1)
  副題:志賀原発の臨界事故隠蔽と能登半島沖地震  志賀原発(石川県)1999年は臨界事故を起こしていた。今(3月15日)になってこの隠蔽が発覚した。明らかに、外にこの事実が漏れることは北陸電力の利害にかかわるからであり、原発の安全性を地域住民に説明してきたことを覆すからである。  そして、この事実が明らかになると、東北電力、中部電力、東京電力の4原発でも同様な事故を起こしていることが明らかになった。 ...続きを見る
関係性
2007/03/27 15:28
成立見通し強まる「国民投票法案」
憲法改正手続きを定める「国民投票法案」(改憲法案)は与党(利権家+いかがわしい宗教団体)が4月中旬に衆院を通過させることが確実な情勢となった。早期採決に抵抗している程度の鳩山・枝野などは、昨年末修正協議で合意した「投票権年齢を18歳以上への引き下げ」を与.. ...続きを見る
競艇場から見た風景
2007/03/28 01:55
奥谷禮子を殺したいんですが
http://ja.wikipedia.org/wiki/奥谷禮子↑読んどけ ...続きを見る
右派社民党公式ブログ
2007/05/01 16:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ベーシックインカムが唯一、彼らを救える政策です。
でも、それが実現される確率はあまりに低い…
おそらく彼らが生活保護を必要になったときは、その
生活保護自体をやめてしまうでしょう。ない袖は触れないし、
民主的にそれ…社会にとって不要な人間を見捨てる…を選ぶ
ということで。
そして百万単位で餓死、その前の自殺があるでしょう。
今月号の「Voice」という雑誌の格差肯定論には、多数の餓死者さえ
肯定するような発言さえありました。
Chic Stone
2007/03/14 00:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
他人事じゃない厳しい現実! 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる