花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 白昼夢の如し福田内閣!

<<   作成日時 : 2007/10/28 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

賽の河原の夢を見た


山ほどやることがたまっているものだから、夢の仲間でこれらのことが追っかけてくる。そして、これをせよ、あれをせよ、その次にはこれとこれ!!

分かっているよ〜〜って歩いているうちに、何やら川辺に出てしまった。大きい河だ。向こう岸が見えないくらい。川辺には、無数の石が積み上げられ、そして、打ち捨てられたように、一面に散らばっている。

怖い、赤鬼が出てきた。おい!お前! お前は沢山やることがあるんだぞ。まず第一に、ここの河原にある石を積み上げよ。そして、三千三百万個を数えるまで積み上げよ。石っころがころげ落ちたら最初からやり直しだ。いつまでかかろうとそれを完了するまで、お前は解放されない、と振り返ると、後ろに赤鬼、青鬼、黄鬼などなど、数十匹が、私のような貧乏神のような男に対して同じことを命じている。

あ〜そうか。沢山の仕事を抱えながら何もせず、放ったらかしにしていたためか、こんなところに連れて来られてしまったのか?この大きい河が三途の川か?? そしてこちらが、此岸、向こう側が彼岸なのか。こんな幅の広い河など渡れる訳がないが、ポケットの中の小銭を鬼に渡すと、小舟で渡してくれそうな雰囲気。

でも、まずは、三千三百万個の石を積み上げて塔を作れ、の命令に背く訳には行かない。し方がないので、あちこちの石を拾い集めて、積み上げ始めたが、並大抵じゃないぞ。第一俺の頭の中で、三千三百個の数を数えきるだろうか?うんうんうなっていると、隣に寝ているワイフに起こされた。

まあ、夜中の夢だから、「白昼夢」ではない訳。いろんな夢を見るが、三途の川の夢は初めて。皇居を訪問し、天皇陛下にお会いした夢は見たが〜〜。

福田内閣は「白昼夢」だな!!


最近の新聞を広げてみよう。何がある?何もない。
  • 精々あのNOVAが民事再生法ではなくて、会社更生法の適用を申請している。これで、まずは30万人の支払った授業料平均10万円から30万円は戻って来ないだろう。
  • 補給支援法案を衆議院で通すために、国会を3週間延長するって?</Ii>安倍が敵前逃亡してから、何ヶ月が経過したか。新内閣が発足してから、何をやったか?覚えている人が居たら素晴らしい。
  • 精々、死刑の実施をシステム化しようと言う提案が法相からあったような気がするが。</Ii>自分が判子をついて、その人が死刑執行されるのは困ると言う、これまた、敵前逃亡みたいな発言だな。いやなら、法相にならなければ良いんだよ。
  • 海自が今までに補給していた油について、隠蔽があちこちにあって、実際どこにどれだけの油が給油され、それがどこにどれだけ使用されたかの説明責任が全く果たされていない。</Ii>
  • 拉致問題に関して、「数名が帰国すれば解決だ!!」なんて取られる発言をしている高村外相。</Ii>いったい拉致問題に関していったいどれだけの進展を見たのだろうか?金日成に、拉致問題は解決済みだと言うような発言をさせ、何も手を打とうとしない、死んだような内閣。
  • 証券優遇税制が、またゾロ、延長だそうだ。</Ii>我々が、銀行に預けたりしに対して20%の税金を取られるのはご存知のはず。これを取り返すのは大変面倒な、確定申告と言う手続きが必要。それに対して、株式や証券から得られる利息に対しては、分離課税であり、いかに大量の収入がある人も、わずか10%の税金を納めれば済み。しかし、今度は相は簡単には行かないだろう。公明が反対するだろうし、参議院で通過するはずがないから。これはおじゃんになるのは目に見えている。


まあ、こんな風に何も記事になるような国会活動をしていない。もう1ヶ月は経過したのでは?組閣が9月25日と言っていたから、今は10月の末。既に完全に1ヶ月を経過している。どんどん、白昼夢の様相を呈してきている。起きているのか寝ているのか?野党も野党だ。もっと積極的に攻めないと、今度の衆議院選挙に勝利を納めることが出来ないぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今日の気になる。気になる記事「清和会のルーツとCIA」。お勧め評論&檄・植草一秀氏のエントリー。気に...
 まず、※警察官職務執行法についての解説でもお世話になった、ご存知元自民党衆議院議員白川勝彦さんの「清和会のルーツとCIA」。こう言うリベラルな人に愛想をつかされた自民党政治は既に終わっている政治だと思います。  次に、植草一秀さんの「今週の内外政治経済金融情勢の展望」、最後の部分はわれわれへの檄と思いました。 (略)  背後には、日本における政権交代を絶対に阻止しようとの米国の意向が見え隠れしている。「日本国民の日本国民による日本国民のための政府」を樹立するには、政権交代を実現するしか道は残さ... ...続きを見る
雑談日記(徒然なるままに、。)
2007/10/28 07:12
高知白バイ事故、警察の証拠捏造もひどいが、木で鼻をくくったような控訴審二審判決も無茶苦茶ですね。検証...
 取り敢えず、時間のない人は最初のKSB瀬戸内海放送(1/4)の報道ビデオだけでも見てください(現在KSBではアクセス集中で見られない模様、雑談日記のはDLした別ルートなのでスムースに見られます)。目撃者がいても、検証実験による証明をしても、一度 権力がこうと考えた筋書きがあると、それでやられてしまうということだね。ひどいもんだ。  もう一つひどいと思う注目点は、これがKSB瀬戸内海放送で取り上げられただけで、それ以外の大手新聞も全国ネットワークのTVもこの事件・裁判を一切無視しているということ... ...続きを見る
雑談日記(徒然なるままに、。)
2007/10/30 09:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白昼夢の如し福田内閣! 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる