花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 給油を続けるか否かにつまらぬ画策をする日本政府!!

<<   作成日時 : 2007/11/01 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

実情も何も公開しないで、なぜ日本の給油が重要なんだ?


戦争を行う時に最も重要なのは、兵器とか兵士ではない。兵站だ。兵站とは、ロジスティックスである。日本で言う、物資の供給ルート、物資を以下に効率的に送り届けるかである。

戦争では、生身の兵士が戦う。そして、戦闘機、爆撃機、輸送機(以上は空軍)、戦車、軍用車両、輸送車両(以上は陸軍)、そして、航空母艦、巡洋艦、護衛艦、イージス艦、潜水艦(以上が海軍)、これらの機材は、燃料を消費する。人間が食料・水を必要とするのと同様である。

アフガニスタンにおける、米国主導の「不朽の自由活動」(OEF)活動に対する日本の貢献に謝意を表すると言う姑息な、国連の決議の前文に掲載をすると言う裏工作をしたのは有名だが、今回はまた、何と言う姑息な、見え見えの活動をさせたものだ。駐日大使と言うのはそのような仕事をするために呼び集められるような存在なんだろうか?

大体、話が全く具体性に欠ける。Nikke Netを読んでみてみれば分かる。

11カ国の駐日大使、給油の重要性を説明・与野党議員に


 米英両国やパキスタン、アフガニスタンなど11カ国の駐日大使らは31日、都内のカナダ大使館で与野党議員向けにインド洋での海上自衛隊の給油活動の重要性を訴える合同説明会を開いた。給油新法案の早期成立を後押しする狙いだが、出席した民主党議員からは「新たな情報提供はなかった」などと不満の声が漏れた。
 説明会には与野党から50人を超える議員が出席。シーファー駐日米大使は会合後、記者団に「よく理解いただけた。民主の小沢一郎代表が党首会談や国会審議を受けて、この重要な国際任務を受け入れるよう願っている」と語った。
 民主からの出席者は岩國哲人国際局長ら6人にとどまった。岩國氏は会合後の記者会見で「国会審議に貢献する新しい情報はなく、民主の立場からは不満が残った」と表明。他の同党議員からも「誠意は評価するが、内容は十分ではない」(犬塚直史氏)との声が聞かれた。(2007年10月31日、12:05)


沢山が出席し、自民党の議員が大多数だったそうだが、とにかく、日本の急活動は大切だから、是非とも続けてくれと言う内容だけ。

一体日本や他の国は、どのように上記のロジスティックスに貢献しているのか?


給油をする事は、戦争を続けるために必要な燃料を運ぶと言うロジスティックスそのものだ。ちょっと、ある新聞の端っこに、日本の今までの給油の量が書かれているが、これは必要とされる燃料の何パーセントなんだ?

画像
←お手間でもクリックをお願いします。


Asahi.comの記事を見てみよう。

テロ特措法期限切れ 防衛相、海自に撤収命令へ


 インド洋での海上自衛隊の給油活動の根拠となってきたテロ対策特別措置法が1日、期限切れを迎える。石破防衛相は2日午前0時をもって撤収するよう海自の補給部隊に命令し、補給艦「ときわ」と護衛艦「きりさめ」が帰国の途につく。01年12月から6年近く続いた活動は中断され、現時点では、活動を継続するために政府が提出した補給支援特別措置法案の成立のめどは立っていない。

 福田首相は31日夜、首相官邸で記者団に「いつかまた、できるだけ早く復帰できるような状況になるといいと思っている」と語った。一方、町村官房長官は同日の記者会見で、「テロとの戦いの戦列から、極めて国内的な事情で日本だけが脱落していく。日本がマイナーリーグになり、国際社会の一員としての責任を放棄してしまうという意味で、日本の将来に大きな汚点を残す」と述べ、活動継続に反対する民主党を強く批判した。[そんな給油活動を続けるだけで、日本がメジャーリーグに残っていると言う錯覚だけはやめた方がいい。ずーっと前から、日本はマイナーリーグです。交戦権を持たない憲法を持つ、平和を愛する国日本ですよ。戦争で貢献する必要は無いんです。もっともっと別の方法で貢献をすればいい。]

 政府は撤収命令とともに、海上阻止行動に参加している米英など11カ国に撤収を通知。「ときわ」と「きりさめ」は約3週間かけて日本に帰港する。

 最後の給油は10月29日にパキスタン海軍に対して行われ、活動開始からの給油回数は計794回となった。日本が無償で提供した燃料は計48万キロリットル(約220億円、今年8月30日現在)。うち8割の38万5000キロリットルが米国向けだった。[2007年10月31日20時43分]


日本の競争力は、すでに8位に下っていますよ!!


何の不思議も無い、偽装、隠蔽、贈賄、収賄、ごまかし、手抜き、あらゆる悪の手を尽くして、会社の株主のための利潤を稼ぎだそうと言うのが今の会社法です。ですから、会社の幹部は何も社会・会社・社員、利用者、購入者などに貢献する必要は無く、あらゆる悪い手を尽くし、ばれなければ得と言う精神で、経営をしてきたのが、今頭を下げている多くの会社。

偽装請負の件は忘れ去られているようだが、そもそも、派遣業の範囲を拡大した時点から、このような状況は目に見えている。私が現役の時代では、ソフトの技術者は派遣禁止です。ですから、派遣元のソフトハウスと「これこれの仕様のソフトを、いくらで、いつまでに作ります」直接契約を締結します。ですから、ソフトハウスが何名の人間を掛けようと、何時間の残業をしようと、我々元請けの会社の知ったことではない。介入しては駄目なんです。

納期は、定期的にチェックをするだけです。遅れていることが判明すれば、それに対する対応策を講じて提案してもらう。万一納期に間に合わなければ、罰則規定があります。これが通常の契約です。

ところが、10年ほど前に、ソフト技術者だけでなく、組立技術者なども派遣可能だと言う、法改正がなされました。改正労働者派遣事業法

改正労働者派遣事業法 (かいせいろうどうしゃはけんじぎょうほう) -政治 -2004年7月7日


1986年から施行されている労働者派遣事業法の2度目の大改正。86年の成立当時は通訳やアナウンサーなどの専門職に限定されていたが、99年の改正ではほとんどの業種に派遣できるようになった。さらに2003年6月成立、04年3月施行の改正法によって、それまで専門的26業種といわれるコンピュータのシステム設計、財務処理などの派遣期間は3年だったものが無制限に、26業務以外の一般事務、販売、営業などは派遣期間が最長1年だったものを3年に延長する。「物の製造の業務」への派遣は禁止されていたが、法律施行後3年間は1年まで、それ以降(07年以降)は3年まで派遣できるようにしている。また、紹介予定派遣の定義を明確化し、事前面接を解禁して、事前に雇用する労働者を特定することもできるようにしている。


まあ、その結果が現在の偽装請負ですね。経団連会長(御手洗氏、奥田氏)の会社が主に実行して居られます。

何だか、議論がずれてしまったので、今日はこれで終了。

言いたいことは、隠し事はばれますよ、手紙一本、メール一通でもう駄目です。今までに隠し事をしてきた人も、全て内通されます。内通とは男女の関係ではありません。通報されることです。ですから、社長が私腹を肥やしたり、議員が膨大な収賄を繰り返し経理をごまかしてもどんどんばれます。

そして、給油に対する具体的な情報が全く開示されないで、なぜ「日本の任務は大切だ」と言われるだけで、国内法の制約を破ってまで、アメリカの追従をしなければならないのでしょうか?

小沢の密談は臭い!!


小沢が、カエルの福田と密談をした。何かどうしても通して欲しい案件がある。それを通す代わりに、衆議院を解散し、選挙を行う? そんな馬鹿な戦略があるわけない。小沢が、もし密約をして、給油を継続したら、今までの彼の言動はどうなるのか? 民主の若い連中がやるなら別だが。前原とか、なんたらとか、松下整形村塾出身者がごろごろしている怪しい組織だから、何をするか分からない頭に育ててしまっているから、我々年寄りにはどうしようもないが。

小沢よ、給油再開だけはやるな。衆議院選挙で敗退し、民主が政権をとる可能性は永遠に消えてなくなるぞ!!馬鹿な密約はやめよ。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー


最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります


画像
画像

画像
←お手間でもクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
鳩山法相はアルカイダと繋がりが有る上に米国防総省(ペンタゴン)のスパイだった
 先日友人の友人にアルカイダ関係者が居てバリ島でのゲリラ戦闘に関する情報を事前に ...続きを見る
アッテンボローの雑記帳
2007/11/01 22:50
突然の福田・小沢会談は、米国対策のためか?+大井JBCのPR
最新記事の一覧は、コチラをクリック。 ...続きを見る
日本がアブナイ!
2007/11/02 04:17
“彼ら”は単なる強欲者ではありません。
まず、私はインサイダーではなく、300人委員会の綱領とやらがほんとうに“彼ら”の目的を表しているのなら、こう解釈できるという観点で説明をしていることを再確認させていただきます(笑) ...続きを見る
晴耕雨読
2007/11/02 22:07
テロ特措法、本日期限切れに
問題解決の方法は唯ひとつ、 インド洋でテロ掃討作戦を繰り広げる諸国に 使用金額上限無しの「ガソリンブラックカード」を差し上げれば宜しい。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2007/11/03 23:58
日本に入国する外国人の指紋採取、顔写真撮影義務付けに反対します(インターネット署名のお願い)
Dear foreign readers, I oppose the reestablishment of fingerprinting for all foreigners entering Japan - including residents - as introduced by the revised Immigration Control and Refugee Recognit ...続きを見る
村野瀬玲奈の秘書課広報室
2007/11/24 15:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
給油を続けるか否かにつまらぬ画策をする日本政府!! 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる