花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS まだ、景気が緩やかに回復中だと!この糞不景気に。どこに目がついているんだ。

<<   作成日時 : 2007/12/19 13:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

中小・零細企業経営者の嘆き


私もその中小・零細、マイクロ企業の経営者であるが、私の企業だけでも、10名程度の雇用者(非正規社員です)が関係している。そして、その雇用者のために、私は日夜営業をしなければならない。金繰りに走らねばならない。おまけに、営業企画(ちらしをデザインして、それを何枚、どこどこに新聞折込みをするか?いつやるか、内容はどうするんだ?)をしなければ、私たち顧客直結の零細企業は顧客・潜在顧客に忘れられて、おしまいになる。

ご存知でしょうが、新聞折込みのチラシは、10,000枚単位で印刷所に依頼します。1枚が、カラーで7円。デザイン料は数十万円。それは高すぎるので、自分でIllustratorをつかい、フリーの写真やイラストを使用して作ります。1万枚で折込み料を支払って、1枚が11円で、1万枚だと11万円です。通常、チラシ1万枚でコンタクト1件と言うのが、業界の常識。しかし、11万円を掛けて精々コンタクトは2〜3件。最近、相手先を印刷してのDM(ダイレクトメール)は個人情報管理の関連で、非常に反発を食います。1件当たり、100円も出して、名簿を購入しても反発を買うだけなら、出さないほうがまし。区内特別郵便で80円から、75円。DM1,000通撒いて、8万円。それで反発を買うのだから、最近はDMをやめている。

その内容が難しい。今年のはじめころは、日経平均が20,000円を覗くぞというようなうわさが流れるような状況。そしたら、多少はがんばっても、売値を下げることはあるまい、それよりも、品質向上、機能向上、メンテナンス性向上なんて、本質とは関係が深いのであるが、コストプッシュになることに熱心になるこの経営者、まったく失格ですね。そのために当然開発投資は必要だ、製造設備の更新も必要だ、オペレータも必要だ、ああ〜〜!!デザインだって誰だって出来るものではないんですよ。工業デザインと言うのはね、格好だけではないんですよ、幸い食品業界から距離が離れているから、賞味期限や、製造日の偽装、成分の偽装、などは助かっている。こんなことをやると、食品業界ではもう生き返ることは出来ないね。大企業ならいざ知らず、私どものようなマイクロ企業では一発で、死にます。

画像
←お手間でもクリックをお願いします。


総務省さん、あんたのところの指数(経済指数)は信頼してるんでっせ!!


それを、何?早くデータが欲しいという人がどこにいるんか、知らんが、たった1ヶ月早めて「速報値」と言うええ加減なデータをだしはるんや。このデータに必ず、1ヵ月後、2ヵ月後に、下目に下方修正した予測値、下方修正した実績値を出しはるんや。馬鹿なアナリストの予測を見たければ、こちらをどうぞ。

これ、困る。大企業さんなら、自分とこで、高いお給金を弾んで、東大卒の秀才(臭才)を雇ってきはる。彼らええとこのボンは下町の踏み板を踏み抜いて入ってゆくような工場のことなんか知らん。大企業さんの出す、投資計画(向こう5年間の長期計画)こんなもんが、あたるかいな。今、アメリカさんが大騒ぎしている、「サブプライム」融資焦げ付き問題、これこそ、ええ格好しいのアメリカさんや。こんなもんまねしたらあかん!!サブプライムというのは、プライムとちゃうと言うこと。プライムって辞書引いてみたら?主要な、トップの、などなど、ええことがならんでますやろ。「サブ」って何ですねん??プライムとちゃうということですやんか。トップとちゃあう、主要なとちゃう、ええ加減な貸して相手の日本で言う、十壱(トイチ)(10日で、1割の利息)詳細は超高利業者 といちこちらで。

要するに、貧乏人でも家が欲しいわな。そしたら、金持ってえへんさかい、誰かが貸したらなあかん、とアメリカさんの金融関係者が儲け口の一つに加えたのが、このサブプライム融資ですわ。自分とこだけで、全責任を負うのは怖いから、やっぱり例の債権化ですわ。怖い怖い不動産を債権化して、年寄りにかわせているのが、例のREITですわ。

同んなじこと、やねんなあ〜。やばいものはやばい、怖いものは怖い。何十万人にそれを分けてもおんなじ。結局は、大損した企業がいっぱいいる。貧乏人に金を貸して、それで儲けようというのやから、強欲な、そんなことが成り立つわけ無いやんか。そやから、サブプライムは、例の日本で十数年前に起こった土地バブル、とおんなじ。大損したのが大銀行だったから、大企業だったから、日本政府もアメリカ政府も甘いなあ。つぶれたら困るさかい、特別融資をするって。日本と同じ発想やな。税金つこうて、大金融機関を助ける、大企業を助ける、何やってんの?それって、日本で10数年前に起こったことと同じ、それをまねしはるなんて、えらいなあ。日本がアメリカのまねをするんが最近の傾向やったけど、ちょっと、イエローモンキーにもええとこあるさかい、日本がやった金融機関特別融資をやっちゃろか。日本みたいに、一般貸出金利をゼロにまではしないようだが、0.25%ほど金利を下げはった。

後は明日。東大出のお坊ちゃんアナリストさん、ぼつぼつやんなはれ。マイクロ企業の経営者はあんたの言うことなんて信じてえへんから


まあ、このボケ加減のバカノミスト(馬鹿エコノミスト)の多いこと、多いこと、この中で東大出てないバカノミストの言うことだけが正しいかもしれん。
画像


この予想が、いったいどれくらい当たりますやら。

後がつかえてまんねん!!それでは失礼!!

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー


最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります


画像
画像

画像
←お手間でもクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アスク(Ask)とは
プライスを提示する側(当社)の売り値のこと。オファーと意味は同じです。提示された側(お客様)はそのプライスで買うことになります。【←→ビッド】 ...続きを見る
FX情報5
2007/12/25 23:56
景気は昨年11月から後退期だそうだ。
景気動向指数が後退期を示しているらしい 2008年12月29日の記事によれば、総務省の管轄である「景気動向指数」を認定する期間である、「景気動向指数研究会:座長吉川洋東大大学院教授」が来月(2009年1月になりますね)の29日に開催する研究会で、戦後最長の景気拡大が途切れ、昨年11月に景気後退局面が始まったと認定する予定だそうだ。一体、我々企業の人間にとって、全く役立たない空中(空中戦と我々は呼んでいますが)の議論をやっているとしか思えないが、昨年11月に後退期に入ったのだそうだ。 ... ...続きを見る
花園はここにありました!
2009/01/01 00:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだ、景気が緩やかに回復中だと!この糞不景気に。どこに目がついているんだ。 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる