花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 設備投資の判断を下方修正したのは当然!

<<   作成日時 : 2008/09/20 02:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

設備投資の判断を下方修正したのは当然!


2008年9月19日のNikkei Netからの引用であるが、総務省が設備投資の判断を下方修正したことは至極当り前。マクロ経済を知っている人間なら、需要と供給の関係は分かっている筈。その需要が黙り込んでいる状況で、供給をいくら頑張っても、不良資産になるだけで、設備投資に対する減税処置をいくら打ち出しても、企業は設備投資をする意向は全く無い。それがなぜ理解出来ない、というか、理解できないふりをしているか?で、ずるずると、設備投資減税を引き続いてやっているんだろうか?

画像
←お手間でもクリックをお願いします。


設備投資、6カ月ぶり下方修正 9月の月例経済報告


 政府は2008年9月19日、景気の基調判断を「このところ弱含んでいる」とした9月の月例経済報告を決めた。景気が後退局面入りしたことを事実上認めた8月の判断を据え置いた。ただ設備投資の判断を6カ月ぶりに下方修正したほか、世界経済について「回復」の表現を6年3カ月ぶりに削除。「景気が下振れするリスクは8月よりも高まった」(内閣府)と、警戒を強めた。
 同日夕、政府は首相官邸で与党幹部も参加する関係閣僚会議を開いた。会議後に記者会見した与謝野馨経済財政担当相は金融不安への対応にあたって、「国際協調をすることと、実態の把握、金融機関による貸し渋りへの対策をすることで政府・与党が合意した」と述べた。
 9月の月例報告は設備投資を「弱含んでいる」とし、「おおむね横ばい」としてきた判断を6カ月ぶりに下方修正した。財務省が公表した4―6月期の法人企業統計で、ソフトウエアを除く設備投資が前期を下回った。輸入もこれまでの「横ばい」から、「弱含んでいる」に下方修正した。 (2008年9月19日21:02)


中小企業は、一括償却が可能!


30万円以下の物品、サービス購入に対して、3年間で一括償却(償却対象の物件が何件あっても、償却資産リストを作成しておくだけで、提出する必要も無く、使用した期間、たとえば、10月に購入したとしたら10月から3月まで、6ヶ月使用したから、6/12の期間の使用と言う申告さえ不要、一括償却が可能で、非常に事務処理が簡単になる利点がある)が可能である。これは助かる。3年間の間、資産管理台帳さえキチンと整備し、年毎に1/3ごと償却することが可能。その間、資産計上されているから、貸借対照表も悪化しないし、非常に経営自体は健全。そして、3年間の間にすべて損金処理が出来る。こんな制度を運用しておれば、税金を支払う中小企業が出てくるはずは無い。ありがたいことだが、このブログ記事で述べているのは、われわれのような中小企業の30万円未満の設備投資の積算ではなく、1,000万円程度の設備投資をする企業を対象としているんだろう。実際、統計に乗るのは、資本金が1,000万円以上の企業であるから、われわれは関係ない。

そのような大企業が設備投資を絞り出したということは経済界が非常に重篤な状況にあるということだ。設備を更新しないと、他社を差別化するような性能の製品、サービスを提供することは不可能だ。しかし、それにもかかわらず、1,000万円の設備投資をしないで済ませるほうが企業経営として健全だという判断だろう。企業が設備投資をして他社を差別化するような性能・機能のサービス/製品を市場に出さなければ、企業としてはジリ貧なんだ。だから、企業と言うのは、設備投資をする。今まではちょっとした設備投資をすると、20年〜50年もかけて減価償却をする必要があった。それはずーっと資産として残り、それが何らかの利潤を生まなくても設備が残る。売却したり、廃棄するとそれは別。完全になくするということだから、その設備は何の役にも立たなかったということであり、売却したり廃却した途端に企業にとっては、損金以外何者にもならない。損金がつみあがると、赤字を計上することになる。

あ〜あ!!情けないことよ。政府のGDPの値やら、国土交通省の公示価格を信用して不動産投資をして、工場を建てようか、オフィスビルを建てようかと算段していたのに、それが全くの嘘だった!!その怒りをどこにぶつけりゃ良いんだ。こんな不良不動産を売却するときの不動産屋の態度は全く腹立たしい。

曰く:公示価格?そんなものを信用していたんですか?そんな価格での売買実績などありゃしませんよ。あれは、国の作った勝手な希望的な価格ですよ。ちょっとその地点から外れれば、2〜3割は安く手に入りますよ。テな具合で、安値(仕入れ価格の半値くらいの価格)で売却さされ、冗談じゃない、担保に借りている金を返せないよ!!と言うひどい状況になるわけ。


かわいそうなのは、正直な、実直な、政府を信用する馬鹿な会社経営者だけです。

まあ、有能な企業は、自社で経済研究所を運用しているが、そのような中小の経済研究所に勤務してくれるアナリストは、上記のようなばかりストだけだから、一緒だけどね。政府を信用するか、年収2,000万円以上の高級で釣ったバカリストの作るだぼはぜレポート(あちこちあさって集めたぼろ材料をまとめたもの)を信用するか?どちらがいいですかね。でもね、経済研究所を運営しようとしたら相当な出資を迫られるから、仕方が無いですね。大部分の民間企業の経済研究所は、政府機関からの受注が半分以上を占めているから、彼らの言うことを信用するということは、「政府の口車に乗る」と言うことと同義語です。後は、自分で経済を勉強して、政府にだまされないようにすることしかありません。

心配な人は私のところにメールでもよこせば、講義をしてあげますよ。(もっとも現役だった20年前のお値段、じゃ無かった、20年前の知識ですがね。レオンチェフの「産業連関分析」にも詳しいですよ。専門はSE(システムエンジニア)ですがね。都市計画もやったし、事前評価もやったし、アンケート調査もやったし、経済予測、市場予測もやったし、何でもやっていますからね。


Now, see you again!! Have a nice week end, man!

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー


最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります


画像
画像

画像
←お手間でもクリックをお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
米国はどうなるか
米国が金融安定策前倒しして、信用収縮を国家をあげて回避しようとしている。 それを受けて、NYダウは2日続けて連騰した。 米国民は日本国民と異なり楽観主義そのものに見える。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/09/20 09:57
予想屋ではないが。
経済の動きや不動産の動きを予想して当たったと言って、偉くもなんにも無い 私のブログは今までの「政治・犯罪の関連する社会問題」の分野から、「経済・通常の社会」へと大きく変更しましたが、以前から「経済・不動産・統計・統計量」などに関しては色々の記事を掲載している。しかし、私のような市井に住む一般人が精々ブログで書こうが、何の役にも立たないし、馬鹿も休み休み言えと罵倒されるだけが落ちだろう。大体においてバブリーな状況にあったから、危険だよ!と警告を発し、その兆候を捕まえて記事にしているだけだか... ...続きを見る
花園はここにありました!
2008/10/16 17:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
設備投資の判断を下方修正したのは当然! 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる