花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 再録:経団連会長を出している企業の製品の不買を訴える。

<<   作成日時 : 2009/02/22 23:59   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

経団連を連続して非難しているが、ここに古い前の記事を採録する



この経済危機に、何ら手を打てぬ政府、経済界、地方自治体、。。。を訴えるのは力が必要だ。私に残された力は少ない。マイクロ企業を何とか経営しているだけで、毎日が過ぎてゆく。何ら分析的なことが出来るわけでない。

しかし、ずいぶん前の記事に、キャノン・トヨタの無法振りを訴え、製品不買運動を呼びかけている。彼らのひどさ加減はその頃からずーっ徒続いているわけだ。その経緯を知る意味でも、全文をここに再掲する。


経団連会長を出している企業の製品の不買を訴える


私のブログは、社会・経済が中心である。そして、経団連が、奥田、御手洗になり、まさに、財界の帝王、裏の首相・大統領とも言われそうな、独断専横を行っている事はご存知の通り。(「経団連が、景気回復を実感できるんだったら、労働者にも分配をするべし:作成日時 : 2006/12/26 13:11」などをご参照ください。)

最近では、政治の世界にも介入し、あたかも安倍NDアカンボウのバックとして、同じことをしゃべっている。(「経団連がなぜ政治に介入するのか?:作成日時 : 2007/01/03 23:58」などをご参照ください。)これで、政治献金と同様、自民愚衆向けの宣伝をし、極く限られた大企業向けの減税法案を制定してもらおうと言う魂胆。しかも、再軍備に向け、トヨタ、キャノンの持つ技術を軍備に活用させようと言う魂胆まで見え隠れする状況。何が不愉快と言って、米国の主導によるフセイン処刑に次いで不愉快な、経団連の独断専横です。

不買運動を訴えるブログがいくつか見られる。


画像
←お手間でもクリックをお願いします。


ここで、高らかに謳おう:キャノン、トヨタ製品の不買運動に賛同しよう


元々が非常におかしい行動をしていた、奥田である。この経済界のドン、奥田は、トヨタをして、世界企業にせしめたものであろうが、私が別項で記載の通り、日本の産業構造を、低能率、高負担型に替えたあの馬鹿の一つ覚えの「かんばん方式」ジャストインタイム方式を、下請け企業に強制しているのである。そのため、下請けの膨大な数の企業は、無駄な車両を手配し、それに要する、燃料、道路を消費し、そのために公共投資を要求し、同時に、大量に排ガスを排出し、非常に効率的な鉄道輸送・海上輸送を否定し、全ての部品を道路上のトラック輸送に頼る非常に非効率な輸送システムを強制している。そのトラックは、豊田は造っていない。。。。。.....数限りない罪悪を垂れ流しているのである。

それを、自らの発明した愚行を、他企業にも押し付け、コンビニが一日に数回の配達を強要されるようになっているのと同じ愚行である。このため、交通混雑、人的資源の消費、等々、良いことは一つもない。

キャノンは何も技術を持っていないのに、なぜ、経団連の会長になれたのか?御手洗は、人当たりが柔らかいので有名。そして、そのため多数の部下の命を奪ってきた。彼の秘蔵っ子と言われた、北村氏が、60前後にして壮絶なすい臓ガン死を遂げた[元キャノン専務。東京生まれ。2001年9月11日シャイドレーガー症候群のため死去。61歳]が、あれは、御手洗一流(みたらいいちりゅう)の人材操縦術にはまった北村喬一(仮名)氏の愚考であったのだろう。彼が一応開発したことになっている、レーザープリンターヘッドは、今や、業界標準であるが、Xeroxや、今回、経済同友会の代表幹事に選出された「リコー」など、これらの他社を追い抜いたのであろうか? 技術者層をこき使って、技術の脆弱なキャノンは、連結売り上げも4兆円程度では、売り上げ2兆円を達成している、技術者を優遇する、素晴らしい会社「リコー(Ricoh)」に追い抜かれるのではないか?

彼が、経団連会長に就任した時の新聞記事であるが、政界の心配がよく読み取れる。

画像



ドキュメントビジネスにおける、キャノンの苦悩


下記に非常に興味深い最新の業界レポートが掲載されている。「キヤノンMJのソリューション事業が上期苦戦から下期成長戦略に転じる理由」である。


植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー


最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります


画像
画像

画像
←お手間でもクリックをお願いします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再録:経団連会長を出している企業の製品の不買を訴える。 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる