花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 完全に行き詰まった東電の原発事故処理が日本を潰す!

<<   作成日時 : 2011/05/29 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

完全に行き詰まった東電の原発事故処理が日本を潰す!


何を書くのか、読者はほぼ理解していると思うが、次に、リストを示す。そして、毎回それをバックアップする記事を掲載してゆく予定であったが、もうすでにバックアップの記事は記載されてしまった。それほど緊急を要する内容だと思ったからだ。そして、今日(2011年5月29日)に、新しい記事が追加されてしまった。



  1. G8で無視された菅総理の楽観論と無知に基づく演説:日本は完全にG8メンバーから隔離された。
  2. 東電の馬鹿本社連中は、これだけのことをやっている吉田福島第一原発所長を処分するか?
  3. 高濃度汚染水の処理をどうするのか?移送先で漏れているというが。
  4. アレバの汚染水処理装置はきちんと動くのか?コストは賄える範囲内か?
  5. 海水中に流された汚染水が、海底に沈殿しているが、原発から30Kmでも、凄い濃度と聞く。
  6. 東電は、いまだにデータを隠蔽しまくっている。一体、透明性を保持するという菅総理の言葉はどう信じるか?
  7. この大事の中で、内閣不信任案を提出する、元政権党で、原発の推進母体である自民党と公明党は、どうするつもりか?
  8. 生命保険の支払いに窮する9代生命保険会社が、日本株を1兆余円も売りまくり、国債を購入すると、一体日本の株式市場はどうなるか?
  9. 今後も海水の注入を継続するとしたら、一体どのような顛末になるのか?
  10. 海外諸国から、放射能物質の放散に対する損害賠償の訴訟が起こされたら、一体何兆円になるだろうか?
  11. 私は、以前にも記事に記載したが、福島第一原発一号機の基本設計から、製造、設置、運転指導、非常時の対応マニュアルなどは、全て、米国のGEから有償で日本の原子力関連業者である東芝・日立が購入したものである。それによって引き起こされた災害を、国際司法裁判所に告訴すべきものだと思う。



↓お手間でもクリックをお願いします。
バナー

G8で無視された菅総理の楽観論と無知に基づく演説とは?「日本は完全にG8メンバーから隔離された」



首相と世界に溝、取り残される日本 サミット閉幕:2011/5/27


■決意は上滑り

<前略>
 実際、サミットでの冒頭発言後、各国首脳は日本への支援は約束したが、首相の決意への言及はなし。次の世界経済に議題が移ると、議論は欧州の政府債務問題に集中。首相は逆に、ここでは一言も発しなかった。
 「日本との連帯」を演出した国際舞台。「主役」の首相が語れば語るほど際立ったのは、世界との危機感のズレだ。
 欧州連合(EU)はサミット直前、日本の食品輸入規制の対象地域を神奈川県まで広げた。サミットの場では各国首脳から目立った批判や懸念の表明はなかったもようだが、原発事故への対応を機に日本への不信は深まるばかりだ。


ほかの先進国が歴史的な地殻変動とも言える中東・北アフリカの民主化や、政府債務の信認危機といった新たな変化とリスクに向き合うなか、日本は取り残された。 実行力の伴わない国際公約は対日不信を増幅し、国益を損なう。<後略>


要は、菅総理は、G8に行ったが、どの首脳とも真剣勝負の話をしておらず、自分のしゃべることだけに専念し、G8での会議などに出席したことにはならないということ。中進国の日本の総理に何も相談することなどはないということだ。



↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

東電の馬鹿本社連中は、これだけのことをやっている吉田福島第一原発所長を処分するか?


注水継続の吉田所長、処分も検討…東電副社長: (2011/05/28(土)


東京電力の武藤栄副社長は26日午後の記者会見で、福島第一原子力発電所1号機の海水注入の
一時中断を見送った吉田昌郎所長の処分について、「それも含めて検討する」と述べた。
武藤副社長は、海水注入を継続したことについては「原子炉を冷やすうえで大変正しい判断をした」としたが、
「報告の在り方やその後の対処について、これで良かったか検討する必要がある」と述べた。
処分の内容、時期については「慎重に考えたい」とした。 <後略>

あほかいな!海水の注入を中断せよと本社が命じたが、現場の責任者が「そりゃ危険だわな」という判断で、中断しなかったからといって、結局は、1号、2号、3号ともメルトダウンを起こしているんじゃないか。本部の言うことで何も変わらない。それを、トカゲのしっぽ切りじゃないだろうが、吉田所長を処分するんだと・・・・・!!やりゃいいんじゃないの、この武藤副社長をまず、原発の中か、海水中に放り込んで、それから、吉田所長を処分すればいい。それでおあいこだ。



高濃度汚染水の処理をどうするのか?移送先で漏れているというが


福島第1原発3号機の汚染水、移送先の通路に漏出 :東電「外部流出なし」:2011/5/27付


↓お手間でもクリックをお願いします。
バナー

東京電力は5月27日、福島第1原子力発電所3号機の汚染水を移した建屋で、止水工事の不備から汚染水が通路に漏れ出していたと発表した。26日に約2メートルの深さを確認、漏水量は70トン近いと推定される。現在は移送を中断しており「通路はひび割れや大きな損傷はなく、外部への流出はない」と説明している。
 2、3号機の汚染水は、集中廃棄物処理施設の2つの建屋へそれぞれ移す。建屋の扉や穴をふさぐ工事が不十分で、通路に流れたとしている。水漏れ箇所が分からず、漏れ始めた時期は明らかにしていない。2つの建屋は、限度容量とされる計1万4000トンに近い量の汚染水をすでに受け入れている。


<後略>

要するに、高濃度汚染水が10万トンほどあるが、それを蓄えておく場所がなく、どんどん増える高濃度汚染水をどう処理していいのか分からなくなっているということになる。移送先の建屋は、人が入れないほどの高濃度汚染水で、深さが2メートルの「みずたまり」で建屋内が満ち満ちているわけだから、このタンクなどの汚染水を保持する容器をどのように補修し、漏水しないようにするのだろう。誰が入って、どのような手段で漏水を止めて、再度高濃度汚染水を保管するような容器に変えることが出来るのだろうか?

この容器が入っている建屋自体は、扉やその他の構造物は堅固ではないだろうから、この中に汚染水が2メートルもたまりだしたら、それらの汚染水自体が外に流れ出すことになる。多くは地下水や、海中に放散されることになるのだろう。最終的には、海底の汚泥に放射性セシウムが累積することになるんだろう。(半減期が30年とか50年とか聞くが、その間漁業はほぼ不可能になるんだろう。



アレバの汚染水処理装置はきちんと動くのか?コストは賄える範囲内か?


汚染水処理費用、25万トンで531億円 東電見込み:2011/5/27


 東京電力は27日、福島第1原子力発電所の放射性物質を含む汚染水の処理費用として約531億円を見込んでいると発表した。合計で25万トンを処理すると想定、1トンあたり21万円になるという。高濃度な汚染水は仏アレバなどの浄化装置で処理する。

↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

GP 投稿者: sE49m5Dwck 2011/5/21 12:41
ふざけるなアレバ社!放射能汚染水処理1トン2億円!!〔拡散希望〕 一寸法師
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/501.html#c26


おいおい、汚染水の処理費用は、1トン当たり2億円程度だと見積もられているんだぞ。1トンあたり21万円なら、1リットル当たり210円だぞ!今、ペットボトルで水が500ccで150円ほどするんだぞ。そんな世界で、1リットル当たり210円で高濃度の汚染水が処理できるわけがないではないか?


私の家で購入して稼働している浄水器は、20万円し、3年の保守費が4万円ほどするんだぞう。その浄水器が作ることが出来る水は、1日に20リットル程度だ。年に6000リットルだから、6トンになる。その費用が、4万円だ。1トンの水当たりの費用が1万円だ。水道水はもともとほとんど汚染していないけど、それだけの費用がかかる。高濃度汚染水の汚染濃度は一体いくら?


3号機取水口のシルトフェンス外側の海水は、ヨウ素 131も1立方センチあたり96ベクレルで、国の基準の2400倍だった。フェンス内側の海水はヨウ素131が同190ベクレルで約4800倍、セシウム 134は同1900ベクレルで約3万2千倍だった。ピット内の水は、ヨウ素131が同3400ベクレルで8万5000倍、セシウム134は3万7千ベクレ ルで62万倍に上っていた。

良くわからんが、すごい量であるようだ。高濃度汚染水の汚染度は、我々には推測もつかないような汚染度のようだ。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

海水中に流された汚染水が、海底に沈殿しているが、原発から30Kmでも、凄い濃度と聞くが


宮城から千葉の海底広範囲に放射性物質 文科省が公表 :2011/5/28


 文部科学省は27日、宮城県気仙沼市沖から千葉県銚子市沖にかけた広域で測定した海底の土の放射性物質の濃度を初めて公表した。半減期(放射性物質の量が半分になるまでの期間)が30年と長いセシウム137の値が通常時の数倍から数百倍だった。<中略>
 東京電力福島第1原子力発電所の沖合約30キロで最も高く、セシウム137の濃度は土1キログラムあたり320ベクレル。同原発から約60キロ離れた宮城県沖合で同110ベクレル、宮城県気仙沼市沖合で同7ベクレル、千葉県銚子市沖合で同1.9ベクレルだった。 こうした地域で2009年度に実施した調査ではセシウム137の濃度は同1ベクレル前後。福島第1原発から事故後に流出した汚染水などが海に拡散し、海底にも広がったためとみられる。

このようなデータが文部科学省から公表されているが、これに驚かない人はよほど鈍感と言いたい。通常値の数100倍もの放射性物質が沈殿しているんだ。原発のすぐ近くだけではなく、宮城から千葉沖まで。よほど、凄い量の汚染水を放出したとしか考えられないが。これじゃ、ハワイや、アメリカのカリフォルニアなどにも流れ着いているとしか考えられないが。だから、アメリカは日本に対してどんどん冷たくなっているんだろうな。



↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

東電は、いまだにデータを隠蔽しまくっている。一体、透明性を保持するという菅総理の言葉はどう信じるか?


東電、福島第1の放射線量一部公表せず 震災直後分 --情報隠し相次ぎ「深刻な事態」 官房長官:2011/5/27


 政府と東京電力による統合対策室は27日の記者会見で、東電が福島第1原子力発電所の事故直後の放射線量データの一部を公表していなかったことを明らかにした。<中略>
 非公表だったのは、3月11日から15日までに福島第1原発の敷地や周辺で計測した放射線量の数値。当時、原子炉建屋内の様子が分からないなか、事故の規模や深刻度を知る数少ないデータだった。<中略>
 一方、来日中の国際原子力機関(IAEA)の調査団が福島第1原発を27日に訪問、現在の状況を吉田昌郎所長らが説明した。調査団は福島第1原発の1〜4号機の原子炉建屋の外観や、津波の被害を免れた6号機の非常用ディーゼル発電機などを視察した。

もうコメントは要しない。そのまま正直に受け止めればいい。

この大事の中で、内閣不信任案を提出する、元政権党で、原発の推進母体である自民党と公明とは、どうするつもりか?それとも冗談か?


内閣不信任決議案:自公共同で来月上旬にも提出−−谷垣氏


 自民、公明両党は27日の幹事長、国対委員長会談で、「国民に野党の責任を明らかにすべきだ」として内閣不信任決議案を衆院に共同提出することで一致した。これを受けて自民党は同日夜、谷垣禎一総裁ら衆参幹部が東京都内で会談し、終盤国会の対応を協議。谷垣氏は6月上旬にも、不信任案の提出に踏み切る方向だ。
 自公会談では、31日の衆院東日本大震災復興特別委員会での集中審議や6月1日の党首討論を踏まえて、提出時期を判断する方針を確認。週明け以降、震災復興体制などを定める復興基本法案の修正協議や、与野党対決構図の青森県知事選(6月5日投開票)も控えており、自民党の石原伸晃幹事長は「来週は重要な週なので、足並みをそろえてやっていこう」と呼びかけた。<後略>

これに関してもノーコメント。コメントは要しない。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

生命保険の支払いに窮する9大生命保険会社が、日本株を1兆余円も売りまくり、国債を購入すると、一体日本の株式市場はどうなるか?


生保、苦渋の国債シフト 日本株1.6兆円売却ーー11年3月期:)2011/5/27


 生命保険会社の「株離れ」が加速している。国内の主な生保9社が26日までに発表した2011年3月期決算をもとに日経QUICKニュース社が調べたところ、2010年度に合計で1兆6000億円超の国内株式を売却していたことが分かった。代わりに生保マネーが向かったのは国債。残高は4兆4000億円増えた。12年3月期から始まる保険会社向けの国際的な資本規制の強化に備えて、多くの生保がより安全な国債へのシフトを進めたためだ。<後略>

これもコメントは要しない。

↓お手間でもクリックをお願いします。
バナー

今後も海水の注入を継続するとしたら、一体どのような顛末になるのか?



これだけは、自前で書く・・・・・。海水を注入し続けないと、再爆発を併発する。そうすると、また大量の放射性物質を空気中に飛散させることになる。その結果、学校の校庭は児童が活動するには不適切になるし、福島原発から30Km以内の地域だけでなく、100Km、200Km圏に、放射性物質がまき散らされる。そうなると、これらの地域の農産・畜産物も風評被害だけでなく、実際の検査によって出荷が停止になる。だから、再爆発は絶対に避けなければならない。
そうすると、高濃度汚染水は際限なく増大するだろう。それに対してアレバの浄化装置がうまく機能すればよいが、現状では、高濃度汚染水は、各原発の建屋(建屋が残っているとしての話)の中に漏れまくることになる。そして、水はどこへでも行くから、海水中に漏水するだろう。それがまた、海水汚泥中の高濃度セシウムを生むことになる。これは、青森から千葉までの広域に亘っての汚染を呼び起こし、水産業は壊滅することになろう。今でも1兆円に近い損害を発生しているのに、それをどのように、誰が補償してゆくのだろうか?

最終的に冷温停止に持ってゆくためには、チェルノブイリのように、錫などの減速剤を注入することにより、停止させるか、スリーマイル原発のように、低温停止に持ってゆくために、10年近く待ち続けるのか?どちらも、トップの判断を強いる問題だろう。



海外諸国から、放射能物質の放散に対する損害賠償の訴訟が起こされたら、一体何兆円になるだろうか?


実際これは大変なことになるだろう。中韓両国は、低レベルの汚染水を非通告で海中に流出した時、非常に怒ったと聞く。同じレベルであろう。隣国であり、しかも、お互いに緊張感を保持している国々だ。庶民レベルでもあまり好印象を持っていない両国が、漁業問題や、空気中の飛散物を検出したような影響が出始めた時にどうなるか?
実際、海中に流出させた、地震で発生した大量のがれきは、アリューシャン列島に沿って米国まで到着するはず。そして、そこから折り返して、ハワイ諸島に到着すると推定されて言える。これらの国々が訴訟を起こさないとは限らない。一体いくらになるだろうか?誰が支払うのだ?



、福島第一原発一号機の基本設計から、製造、設置、運転指導、非常時の対応マニュアルなどは、全て、米国のGEから有償で日本の原子力関連業者である東芝・日立が購入したものだから、それによって引き起こされた災害を、国際司法裁判所に告訴すべきものだ


この記事に関しては既に記載しているのでこちらを参照していただこうと思う

最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
原発 吉田所長
【送料290円 2900円以上で送料無料】【平日即日発送】小学館/週刊ポスト 2011年5月27日号商品価格:380円レビュー平均:0.0 吉田昌郎所長の処分だと?? 注水継続の吉田所長、処分も検討…東電副社長 読売新... 吉田昌郎所長の処分だと?? 注水継続の吉田所長、処分も検討…東電副社長 読売新聞 5月26日(木)16時49分配信 東京電力の武藤栄副社長は26日午後の記者会見で、福島第一原子力発電所1号機の海水注入の一時中断を見送った吉田昌郎所長の処分について、「それも含めて検討する... ...続きを見る
めちゃイケ!ニュースダイジェスト
2011/05/29 07:57
震災の悪質デマ−放射能汚染水が静岡市へ。日本の製造業弱体化
放射能汚染水、海へ放出検討 東電、保管に行き詰まり。東京電力福島第一原発の放射能汚染水について、東電は8日、処理したうえで海に放出する計画を検討していることを明らかにした。東電は国の基準以下で通常の運転で海に放出しているレベルとしているが、原子炉内の核燃料を冷やすために使った水が含まれている。汚染水の保管が行き詰まりつつある問題が背景にある。漁業団体から抗議の動きも出始めた。 ...続きを見る
脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・...
2011/12/08 14:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
完全に行き詰まった東電の原発事故処理が日本を潰す! 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる