花園はここにありました!

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の環境もあやしくなってきた。

<<   作成日時 : 2011/06/06 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今も0.67μSv/Hrが出て、警告音が鳴った



今は就寝前だが、私的な個室で用を達していた時に、0.46μSv/Hrが出てたまげた。しかし、それが1分程度続いたので、それも驚いた。

今回は、PCの前で、急に、0.67μSv/Hrが出て、警告音が鳴った。おいおい、驚かせないでくれよ。iPhoneしかカメラがなかったので、それで撮影したが、困るよね。
画像


我が家の環境も怪しくなってきた



ガイガーカウンターを買ったが、こんなに値が大きいんか?でも紹介したが、5万円そこそこのガイガーカウンターを購入したが、上等ではないので「連続的に測定」できないのか、それとも、計測間隔を「10秒」程度にしないと、カウントに表れないような、微弱な汚染地域に住んでいるからか、めったなことでは、先の記事のような写真は撮れない。

しかし、5月の末に購入後、敷居値の値を0.5μSv/Hrに設定しているが、今までに3回ほど、その値を超えて、「ピー」という警告音を発している。今日が2回である。以前に、1回発生したが、その時は故障したのかなと疑ったくらいで、突然すぎた。

今日は、畑の近所を散歩中に鳴った。その時の値は、「0.64μSv/Hr」だった。測定間隔は、2秒か5秒に設定していた。
そしてまた、今、警告音が鳴った。値は、「0.57μSv/Hr」だった。そして、先ほど、警告音はならなかったが、犬の寝ている近辺で、「0.47μSv」が表示された。

今日は西風のはずだったのだが、途中で北風に替わった時があった


風向きは非常に重大な影響を与える。そのため、北風ないし、北北東の風の時は、特に注意をしている。洗濯物を干さないように。(最近は、気候が変で、梅雨入りしてしまったため、洗濯物を干す時には注意が必要だ)

そして、今日は2回の警告音と、「0.47μSv/Hr」の値が表出された。これは、本当に神経に触る。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

5月24日に線量計が入荷したが、それ以降の累積線量が「14.29μSv」なんだ。この計器の累積線量は、電源を入れている間の測定値を累積し、保存してくれている。経過時間が分からないが、ほぼ、半分の時間電源を入れていたとすると、今日が6月5日だから、12日を経過し、24時間で割ると、「0.0496μSv/Hr」になるから、それほど怖くない。しかし、正直言って、この値は困る。スポット的に値が変わるし、風向きによって継続的に高い値を示す。

今のところ、バス停「鶴見駅周辺」、バス停「家の近く」、それに、北風がもろに吹くところ。また、家にたまっているごみに感じるわけではない。どうも、土足で出這入りをする場合に、危険な感じがする。だから、道路、運動場、公園などが危険だ。草の茂み、下草などが、高い値を示すわけではない。

外出時は、ビニールの合羽か、コート(綿製や、ウール製は止めたほうがいい)を着てゆくことだと思う


危険度を下げるには、外出時の、人ごみ、土ゴミなどがある所に出かけるときは、注意をしたほうが良い。地下街は案外安全なような気がする。電車も安全か。むしろ、土足で乗車するバスのほうが危険度が高い。

とりあえずのメモとして、この記事を記載する。出来れば、読者のみなさんも、5万円程度の出費だけど、ガイガーカウンターを購入して、自衛されることをお勧めする。

最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家の環境もあやしくなってきた。 花園はここにありました!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる