7月の家計調査:支出減少連続7ヶ月

2006年8月30日のNikkei Netが報じる、7月の家計調査結果で、勤労者、全世帯共、消費支出が7ヶ月連続して減少していることが分かった。

↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

7月のサラリーマン消費支出、実質2.0%減・家計調査

 総務省が2006年8月29日発表した7月の家計調査(農林漁家世帯を含む)によると、勤労者(サラリーマン)世帯の1世帯当たりの消費支出は32万677円となり、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比2.0%減少した。前年同月を下回るのは7カ月連続。また実際に支払った金額を示す名目では1.5%減少した。税金や社会保険料の支払いなど非消費支出を実収入から差し引いた可処分所得は実質5.6%増加した。

 同時に発表した全世帯の1世帯当たりの消費支出は29万2328円となり、実質で前年同月比1.3%減少した。前年同月を下回るのは7カ月連続。名目では0.8%減だった。〔NQN〕 (2006年8月30日09:00)

消費支出1.3%減、天候不順響く・7月家計調査


 総務省が29日発表した7月の全世帯の家計調査によると、一世帯あたりの消費支出は29万2328円だった。物価変動の影響を除いた実質で前年同月と比べ1.3%減。7月は雨の日が多く、日照時間が短かった天候不順の影響などで7カ月連続で減少した。

 勤労者(サラリーマン)世帯の消費支出は実質で前年同月比2.0%減ったものの、臨時収入・賞与(ボーナス)が増えたことから実収入は5.9%増と13カ月ぶりの増加に転じた。 (2006年8月30日11:08)


企業は儲けているが、勤労者への還元は少ないようですね。

最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 初期費用なし!入力作業でお金になります!

    Excerpt: 簡単な入力業務で空いてる時間を現金に変えましょう! 自宅のパソコンを使って出来る新感覚アルバイトです! Weblog: 在宅バイトマニュアル racked: 2006-08-31 01:53
  • 家計と暮らし 【消費支出】

    Excerpt: 消費支出は、実質で減少となった。住居費、光熱費など軒並み減少して.... Weblog: 家計と暮らし 節約で暮らしの家計を節約 racked: 2006-09-05 11:41