大企業の粉飾決算がいよいよ、表に出始めたか!!!

大企業の粉飾決算がいよいよ、表に出始めたか!!!


いくらごまかしても、自由経済の日本において、粉飾ばかりで企業会計が成り立つ筈が無い。結局は、監査法人もだら幹[だらけきった幹部]だが、その内、多少はましになるのでは。
それで、企業統計が悪化しているのは当然と言えばあまりにも当然。
2006年12月25日のNikkei Netが伝える:

大企業、景況感が悪化・10-12月期の法人景気予測調査

 内閣府と財務省が25日発表した10―12月期の法人企業景気予測調査によると、大企業全産業の景況判断指数は6.4となり、7―9月期に比べて4.1ポイント悪化した。指数悪化は2.四半期ぶり。IT(情報技術)分野の在庫調整局面への懸念などが背景にあるとみられるが、来年1―3月期の景況判断の見通しは上昇するとの回答が多く、内閣府は「企業活動は当面、好調を持続する」としている。

 調査は11月25日時点で実施し、約1万1400社から回答があった。景況判断指数は自社の景況が前期より「上昇」と答えた企業の割合から「下降」と答えた企業の割合を差し引いて算出する。 (2006年12月25日、11:01)


中小企業は地獄を見ているのだか、大企業も地獄の入り口までつきあって欲しい。


ということで、まあそんなもん。これは、これから年末から春闘に向けて、このような広報はいつも経営側のアドバルーンですから、それほど心配することは無い。それに驚いて賃上げ要求を減額する必要は無い。労働組合、連合は頑張るべし。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー


最後までおつき合いいただきありがとうございます。
↓お手間でもクリックをお願いします。
画像

管理者の自然の観察ブログ「オレンジの独り言」もご覧ください。素敵な写真が沢山掲載されています。

画像

画像
画像
画像
このブログ管理者は、Under the Sunプロジェクトに賛同し、メンバー登録をしています。

画像
←クリック一つで救える命があります

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 何もしないで業績好調?なのにリストラ!

    Excerpt: 第一4半期業績好調。 企業努力は全く無し。 営業施策いまだ実行されず如何して受注が上がっているの? 営業事業部っていらないね。 関西事業所(尼崎)にリストラ外注会社立ち上げて、未だにリストラ社員空間事.. Weblog: 国際航業株式会社についておしえて! racked: 2007-01-11 00:56