出鱈目もこれ以上ない!「税金の私物化では」と批判あふれる「桜を見る会」 何が問題か 国会質疑で分かったこと。

出鱈目もこれ以上ない!「税金の私物化では」と批判あふれる「桜を見る会」 何が問題か 国会質疑で分かったこと。毎日新聞ニュースから引用しました。

こんな出鱈目なことが、平然とやれるというのは、安○ぴょんが、安○友に平然ともてなすということが、公然と出来るという、分かりやすい事例だろう!
画像
←お手間でもクリックをお願いします。

B81C360A-8D01-4A8A-9195-EC59388FFB68.jpeg
画像
←お手間でもクリックをお願いします。
まるで、俺様が『神様』だぞ!っと吠えている感じじゃあ無いですか。

引用先から、下記にどれほど酷いことをしているかを説明しよう。

安倍政権になってから参加者と予算が増えた

 田村氏が最初に指摘したのは、「桜を見る会」の参加者と支出が年々増えている実態だ。2014年は13700人で3005万円だったのが、今年は18200人で5520万円に増えた。これは予算を約3倍オーバーしており、来年度は5730万円を予算要求しているという。安倍政権以前の参加者はだいたい1万人前後だったとも。

 政府の作った今年の開催要項によると「招待範囲」として皇族・元皇族、各国大公使、衆参両院の議長と副議長、最高裁長官、閣僚、国会議員などを列挙し、最後に「その他各界の代表者等」と書かれている。誰が招待者を選ぶのかについては書かれていない。


画像
←お手間でもクリックをお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント