ウクライナの厳しすぎる現実…母親が自分の娘の背中に名前と誕生日、電話番号を記す;日刊ゲンダイから引用しています。

ウクライナの厳しすぎる現実…母親が自分の娘の背中に名前と誕生日、電話番号を記す

公開:20 更新:20

サーシャさんの娘ビラちゃんの背中に書かれた文字(インスタグラムから)
サーシャさんの娘ビラちゃんの背中に書かれた文字(インスタグラムから)

 ウクライナの首都キーウに住むサーシャ・マコビーさん(33)の一人娘ビラちゃん(2)の背中に何か書かれている。

 母親のサーシャさんは自分が殺害された時、娘が誰であるかが分かるように名前と娘の誕生日、そして連絡先の電話番号を記した。



「もし私が死ねば、彼女は自分が誰なのか、どんな家族だったかが分からなくなる。だから面倒を見てくれる優しい人たちにお願いしたのです」

 写真をインスタグラムとツイッターで発信すると、20万以上の「いいね」が付けられた。

 サーシャさんはロシア軍がいつ攻めてくるか分からない状況下で書いたため、「手が震えてひどい字になってしまいました」という。書いた時、周囲では爆発音が響いていた。


 サーシャさんと娘は先週から避難民としてフランスに移動することができ、安全な場所に滞在している。

 ただ、これまでのキーウでの生活から、「フランスの田舎を歩いていても、地雷が爆発するのではないかと怯えてしまいます」と恐怖体験を語っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント