テーマ:政治

出鱈目もこれ以上ない!「税金の私物化では」と批判あふれる「桜を見る会」 何が問題か 国会質疑で分かったこと。

出鱈目もこれ以上ない!「税金の私物化では」と批判あふれる「桜を見る会」 何が問題か 国会質疑で分かったこと。毎日新聞ニュースから引用しました。 こんな出鱈目なことが、平然とやれるというのは、安○ぴょんが、安○友に平然ともてなすということが、公然と出来るという、分かりやすい事例だろう! まるで、俺様が『神様』だぞ!っと吠えている感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党に明日はあるのか 安倍首相には目的がない:2019年1月14日、村上誠一郎・元行政改革担当相

自民党に明日はあるのか 安倍首相には目的がない村上誠一郎・元行政改革担当相、2019年1月14日:毎日新聞ニュースより引用。 2019年の統一地方選と参院選は自民党にとって大変ゆゆしき事態になる。<自民・山本幸三氏>9条改正では戦争は回避できない 戦略的知性を磨け<自民・中谷元防衛相>憲法改正 安倍首相は発言を控えてほしい アベノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

即位礼正殿の儀に参列するため、宮殿に入る安倍昭恵氏 引用元:毎日新聞記者:牧野宏美毎日新聞 2019年10月24日  安倍晋三首相の妻、昭恵氏が22日の「即位礼正殿の儀」で着ていた膝丈の白のドレスが、SNS上で「場違い」「ドレスコード違反ではないか」などと話題になっている。確かに他の参列者に比べて丈が短いようだが、本当にドレスコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気象予報士の役割を考えよう。

気象予報士の役割を考えよう。←お手間でもクリックをお願いします。気象予報士(きしょうよほうし)は、日本の国家資格の一つで、気象業務法第3章の2に基づき、指定試験機関(気象業務法第24条の5、財団法人気象業務支援センター)が実施する知識及び技能についての試験(以下、気象予報士試験という)に合格した者(同法第24条の4)であって、気象庁長官…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな自公政権に期待はゼロだ!!

社会的な不安定性を増大させている 考えても見ればいい。今は、職を得るのさえ大変な時代なんだ。そして、失業率は偽装しても5.4%で、最悪の5.5%に近づいているという。 「偽装請負」「請負切り」さえ、もう過去の言葉になってしまったほど、一度サラリーマンの世界から外れてしまうと、もう新規の正規社員の道は残されていない。多分、多くの人…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自公をぶっ潰そうーー67歳男性!!!

もうこれ以上勝手なまねは許さん もうこれ以上勝手なまねは許さん 今度の選挙で、自公を殲滅しよう!!! 今度の選挙で、自公を殲滅しよう!!! もうこれ以上勝手なまねは許さん もうこれ以上勝手なまねは許さん 今度の選挙で、自公を殲滅しよう!!! 今度の選挙で、自公を殲滅しよう!!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数多のブロガーに謝意を表明し、自らの不作為を恥じる67歳!

6日の広島原爆の日、9日の長崎原爆の日 このような、8月の暑い日、常に思い出させるのがそれらの日。久しぶりの夏日に、64年前のその日を思い出される。自らは、やっと得た休日は、ほとんどが、不足する睡眠と運動を補い、身辺整理ために過ごした。それに比べ、私のようなブログにも、貴重なブロガーからのトラックバックを頂き、恐縮であると同時に、自ら…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ハプニング:レビューを書くとCIA、FBIに睨まれそうな感じが離れない。

本当は怖い怖い物語本当は怖い怖い物語。ニューヨークの公園で始まった、集団自殺。でも、マインドコントロールされているような感じ。結局は何も分からなかったが、こんな公開のところに、レビューを書くと、CIA、FBIなどにやられそうな感じが離れない。。。。アマゾンでのハプニングのリンクは、こちら。 ←お手間でもクリックをお願いします。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

完全失業率の欺瞞、余りに馬鹿馬鹿しい!

完全失業率の欺瞞:自公連携内閣はどうしようもない状況なのだが 一体全体、現在の日本を覆う不閉塞感(ジョーク)は何だ?この40日もの政治的空白は何だ? 社会的には、失業率が高率になり、03年6月来の最高値に達しているという。これは、私がいつも記載している「完全失業率の欺瞞、2008/12/06 23:49」で隠し隠しして、やっとこの値…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

いいのか、こんなにめちゃめちゃをやって!

事故米はどうなった? 政府は、ミニマムアクセスで大量の米を購入して貯蔵している。それを輸入した段階で、農薬が混入しておろうが何しようが、返品する事務が面倒なのか、そのまま受け入れ。その1/4 が三笠フーズに流れたらしいが、その先は数百の業者であるらしい。カドミウム米もどこかに消えたと週刊誌が報じる。大量の事故米の3/4はどうなった?ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もういやだーー!!

もう、嫌だ!!と叫んでみても。 もう いやだー と さけんでみても、 いつまでも ついてくるのは だれ? もう いやだー と さけんでみても、 いつまでも つづくのは なに? そう、 あなたじしんが、 あとを したって ついてくるんだーーー そう、 わたしじしんが、 あとを したって ついてゆくんだーーー あ~あ、 ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麻生か「あっそうか!」最良の候補者とはいえないが

麻生か、あ、そうか!最良の候補者とはいえないが ちょうど去年の9月に「最良の候補者とは言えないが、まあ、良いんじゃないか!」作成日時 : 2007/09/16 23:59なんて記事を掲載したが、今回はまさにタイトルに記載したとおり「麻生か、あ、そうか!」でした。何の感慨も沸かず、何の感激も得られず、いわんや、何の感情も揺さぶられない、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

22日の補選で勝利;24日の法務委員会で共謀法を強行採決か?ー自民党

北朝鮮の核実験と、テポドン実験は安倍NDアカンボウの応援演説だ 北朝鮮の、怪しげな「核実験記事」と、北朝鮮の国外に向けたメッセージサービスで、自国の核実験を喧伝している。それは、テポドンの成功ニュースと同様、まゆつばだ。実際ノドンは成功したかもしれないが、テポドンは実験に失敗している。その情報はすべて米軍頼り。 それと同様、北朝…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

まだ個人をいじめ法人を優遇するのか?

景気回復はいんちきと言われているが すでに「偽装請負の実態に迫る今日の予算委員会 : 2006/10/13 11:18」の記事の中で、「クローズアップ現代」で放送されていた内容を報告した通り、景気回復は「企業の収益が倍増した」けど、「個人の収入は横ばい」というレベルでの、景気回復だ。これは、GDPのことも知らない、政策音痴のやりようだ…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

犬でも仲直りの時は向こうから来る!!

犬でも仲直りの時は向こうから来る!! いわんや、人間界の慣習では、「仲直りするほうが相手に出向く」のが通常です。ですから、行くほうが下手(したて)です。来られるほうが、上手(うわて)です。上手というのは、ポジションが上位にあるということです。 今回の安倍NDアカンボウが、向こう(中共)の一番都合の悪いときを見計らって、いったい何…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

北朝鮮の補選応援演説か!?それにしてもすごすぎる!!

今日の記事では、次のことを記載する:安倍NDアカンボウが何しに中韓を訪問したが?中国共産党中央委員会第6回全体会議(6中全会)で忙しい時期に?何を話したのかも報道されていないではないか?うまい時期に、北朝鮮が核実験をしたもんだ!!衆議院補選が告示されたが、その応援演説にしてはすごすぎるが、メディアの報道は、この2つのことを関連づけて報道…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

ロシアで女性記者が殺害される;怖い現実が身に迫っている感じがする。

批判すると殺害されるような国も怖いが、生きるに値しない国も嫌だね やっぱりというか、いよいよというか、政府に批判的な報道をしてきた女性記者が殺害された。少々怖い気がしないでもない。 最近は、臓器売買に関する記事など、気味の悪い記事を連続して掲載してきたが、2006年10月7日のNikkei Netのニュースは少々怖すぎる感じだ。…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

予算委員会の討論は結構面白い

予算委員会の討議は、なかなか生々しいし、面白い いつもは、自由時間の関係で、昼間に国会中継などのTVを見ることは少なかったのですが、今日(10月6日、金曜日)は珍しく、お役所(税務署)に会社関係の納税手続きで行っていましたので、待ち時間に、変な昼間の時間帯に国会中継を見ていました。 大きい、ビクターのプラズマTVが区役所に寄付さ…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

村山談話を追認したのはどこの首相だ?

Nikkei Netが伝える、2006年10月5日の記事である。いったいどこの首相の言葉だ。今まで言っていたことと違うではないか。村山談話を認めないといっていたのではないか?それが変わったのか? 気が違ったのか? どちらでも良いが。そんなに、ころころ変わるようでは、手下、部下、子分、官僚が困るではないか?それとも、官僚が書いた「回答書」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タイクーデターで処刑無し。

タイクーデターで処刑無し 私の以前のブログでも記載しているように、タイのクーデターは、以前からそうであるが、国王承認後の、政局の一部なんです。ですから、前政権の首脳部の処刑だとか、放送局の全面占拠だとか、失敗した場合の、クーデター派の処刑だとかはありません。「タイクーデター、安倍NDアカンボウを喰う!!--ジャーナリズムの扱いに関して…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍首相の心には何も無い!!空洞だけがある?!

安倍首相の心には何も無い!!空洞だけがある?!2006年10月1日のNikkei Netが伝える、首相の心の中を、公明党の神崎ではなかったか、太田代表が語る。本当は、「安倍首相の心には何も無い!!空洞だけがある?!」と言いたかったのだろうが、与党を支える公明党としてはそんなことは言えないよな。靖国参拝「首相の心にない」・公明代表 公明党…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

欺瞞に満ちる日経平均株価グラフ!!

日経平均株価について、今までの記事をフォロー私は、日経平均の株価指数の動きをグラフで見ていると、ほんとうに旨く作ってあるな~と感心してしまう。一番最近の2006年9月8日の記事では、NYDJ(ダウ平均)と、日経平均が同時進行しているようなグラフがあり、その時の記事は次のような記事:「NY DJをなぞる、日経平均 作成日時 : 2006/…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

タイクーデター、安倍NDアカンボウを喰う!!--ジャーナリズムの扱いに関して

「ご祝儀相場はなしか?そんなもんだ、アカンボウ安倍NDなんて」という題であったが、パンチが少ないので、修正した。「タイクーデター、安倍NDアカンボウを喰う!!--ジャーナリズムの扱いに関して」。色を消し、ジャーナリズムを論じると言う題だが、いかにも、皮肉っぽい題ですね。我ながら満足した。いつもは、マスゴミと嗤っているのだが。 また…
トラックバック:31
コメント:0

続きを読むread more

感謝:★★反日ブログ監視所★★での引用など;売国奴のコイズミ、安倍ND軍団を弾劾する

感謝感激、雨霰(あられ)!!です~♪★★反日ブログ監視所★★なる恐ろしげな名前のブログが運営されていることを知りました。わたしが、きっこのブログで、削除された記事について、「 きっこの日記の削除記事で騒がしいこと!: 2006/09/10 04:22」という記事を掲載したら、その監視所の方(篠原 静流さん)が私のブログを丁寧に、正確にな…
トラックバック:11
コメント:5

続きを読むread more

総裁選のふぬけた討議--しゃべる「アカンボウ」ロボット

今日は久しぶりに、仕事を終わって、夜の7時から、某日本国営放送局のニュースを見ていた。いつも日本では、このような放送が一日中流されているようだ。何とも気のめいること。私が久しぶりに見た印象を、一つ二つ。 アカンボウのしゃべるロボット安倍官房長官は、頭を取って、「アカンボウ」と揶揄されているらしいが、それも、別の意味があるのでは?と…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

安倍ステルス不完全燃焼で墜落か!?

不完全燃焼の安倍のステルス行動性差別を恐れず申し上げると、男らしさを欠いた、不完全燃焼の、ステルス行動が目立つ安倍ですね。 本当に安倍NDは、「ステルス」といわれるだけあって、隠密行動ですね。「靖国神社を参拝したかどうかも公表しない」という公人はあるでしょうか? 前代の首相のように、「心の問題」として逃げるのもどうかと思うが。ステ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍日本外交をどこへ?村山談話を承認せず

馬脚を何本も並べる、安倍候補者自民党は、この安倍の馬脚を眺めて喜んでいるのか?誰か、男はいないのか?女でももちろん構わない。この、馬脚を眺めて安心している自民党議員は恐ろしくないのか?日本の外交をどこへ向けようとしているのか? 歴代首相が村山談話を基本線で守ってきたのに村山富市氏の談話が、アジア外交の基本線である。ウィキペディアか…
トラックバック:14
コメント:4

続きを読むread more

鬱は心の癌:-神の与えた試練で最も過酷な試練だ。

うつは「心の風邪」で、誰でも罹る普遍的な病気で、すぐに治るが、根治は難しいし、簡単に再発する。そういう意味で、「うつ病は心の風邪」と言う表現は正しい。しかし、「風邪」のように世間での認知が進んでいるわけでも無いし、世間で受入れられているわけでないことは新聞記事を待つまでも無い。たまたま、Googleでトップにヒットした記事を引用する。 …
トラックバック:6
コメント:6

続きを読むread more

安倍コンニャクはもう首相のつもりか?

安倍コンニャクの、コンニャク政策がどんどん打ち出されている。それを黙って見ている、自民党議員はどういう人種か? 安倍のしり馬に乗ろうと、考えているのだろうが。そうは問屋が卸さないのだから、中川政調会長の言う、安倍を押すものは、安倍の政策を全面的に「是」とするものでなければならないと言う発言を、みんなは良く「反すう」することだ。これが、独…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more