テーマ:社会

アマゾンで偽レビュー作りまくる不届者の正体https://toyokeizai.net/articles/-/30…

アマゾンで偽レビュー作りまくる不届者の正体:投者「軽く月10万円ぐらいは稼げますよ」引用元:東洋経済ニュース2019/11/04 16:00横田増生 : ジャーナリスト世界最大のインターネット通販「アマゾン」。商品にさまざまなレビューが投稿され、その特徴や魅力が可視化されることも強みの1つだ。しかし、多数寄せられるアマゾンレビューの中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

即位礼正殿の儀に参列するため、宮殿に入る安倍昭恵氏 引用元:毎日新聞記者:牧野宏美毎日新聞 2019年10月24日  安倍晋三首相の妻、昭恵氏が22日の「即位礼正殿の儀」で着ていた膝丈の白のドレスが、SNS上で「場違い」「ドレスコード違反ではないか」などと話題になっている。確かに他の参列者に比べて丈が短いようだが、本当にドレスコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これは何だ!台風20号と21号がペアで来襲して来るぞ。国交省の河川管理状況をチェックしに来たぞ!

 ←お手間でもクリックをお願いします。一応、台風20号と、台風21号は、ウェザーニュースと、metoc(日米合同台風観測所)の見解は同じようだが、まだまだ、21号の方はわからない。976hPaくらいらしいが、950hPaくらいになると、方向が日本の中心の東京を目指しそうだな。 人工台風の今後の予測を考えてみよう。  ←お手間でもクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予選を4勝で勝ち抜いて、決勝戦までたどり着いた。実戦を見たわけでは無いが、ほとんどアフリカ象と戦っている日本の剣士…

 ←お手間でもクリックをお願いします。よくここまで勝ち抜いてきたなあと思うが、南アフリカの選手は、うまかったと言うよりも、スクラムでもモグでも、10メートル以上押されて、自陣に引っ張り込まれた。 ←お手間でもクリックをお願いします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013/4/28夜間0時の「絶望の国の幸福論」女たちのそれぞれの革命宣言

今をひもとく、重い話題を軽い感じで1時間 20歳から3・40歳の男女が、実に的確に、論じる1時間。頭記の題目での女3人、男2人の討論会の第1回目の放送に偶然出くわした。いつもの夜中の12時からの放映は実にくだらないコメンテータが出てくる放送だが、今日は、ツイッターの邪魔もなく、ワイフに呼ばれて見て良かった。女2人は子育て中で、もう一人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糖尿病の恐れが迫る!68歳男性。

糖尿病なんて、私には関係ない!と思っていたが。 68歳になるまで、糖尿病の検査で引っ掛かったことは一度も無い。もっとも、中性脂肪だけは150の上限値を少々越えて、153である。悪玉コレステロールも、善玉も全部OK。おまけに、空腹時血糖値も、ヘモグロビンA1cと言う検査値も全然お呼びじゃない。LDL/HDLが3を越えると動脈硬化のリスク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予想屋ではないので、過去の予想が当たっても商売にはならない。作成日時 : 2008/10/16 12

経済の動きや不動産の動きを予想して当たったと言って、偉くもなんにも無い 私のブログは今までの「政治・犯罪の関連する社会問題」の分野から、「経済・通常の社会」へと大きく変更しましたが、以前から「経済・不動産・統計・統計量」などに関しては色々の記事を掲載している。しかし、私のような市井に住む一般人が精々ブログで書こうが、何の役にも立たない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未だ一人で遊んでいるの、NYで?尊敬もされず、独りぼっちで。

NYへ逃げ出し、日本の税金を納めずに暮らしてる富裕層って?ずいぶん前の記事だけど、彼らに将来はあるのだろうか? 分裂日本。(2006/07/23 23:05)と言う記事を書いたことがある。日本から日本が沈没する前に逃げ出して海外で生活する「富裕層」と言う、心の「貧しい人々」がいるらしい。日本で税金を納めたくないらしく、ある条件を満たすと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

予想屋ではないので、過去の予想が当たっても商売にはならない。

経済の動きや不動産の動きを予想して当たったと言って、偉くもなんにも無い 私のブログは今までの「政治・犯罪の関連する社会問題」の分野から、「経済・通常の社会」へと大きく変更しましたが、以前から「経済・不動産・統計・統計量」などに関しては色々の記事を掲載している。しかし、私のような市井に住む一般人が精々ブログで書こうが、何の役にも立たない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不動産のこと

オリンピックで浮かれている間に 世の中は北京オリンピックで浮かれている、経済界は、私が以前から言っているように、下降局面に入っている。そして、株価も下落気味。さすが12,000円を切るまでは下落していませんが。 不動産業界も色々粉飾が大好きな業界で、色々ありますね。 8月11日のNikkei Netからの引用ですが: R…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

君が代訴訟で、不当な扱いにあってはならない。

君が代訴訟で、教職員が不当な扱いにあってはならない いつからこんなことになったのか? あの、東京都知事がどんどん右傾化し、その家来共(教育委員会などの下部組織、校長、教頭など)が、都知事の意向を汲んで、憲法違反の行為を繰返す。信仰の自由を侵すように、学校での行事の時に、君が代が鳴ったから起立、斉唱、国旗掲揚などなど、現在ではほとんどど…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

角界の苛め殺人、遅すぎる当事者達

やっと刑事事件として、時津風親方を逮捕したが、傷害致死だと!! 笑わせるんじゃない、そんななまっちょろいことをやっているから、日本中から苛めが無くならないのだ。日本の国技である「角界」での苛め殺人を「傷害致死」だと。 それ以上の判決はありえないのか?私は知らないが、計画的な殺人は、相当重い刑罰だぞ。これに近い殺人だ。なぜ、時津風親方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おお~東大出の福井総裁が、「景気、足元は減速」・判断を3年ぶり下方修正を認める!

やいのやいの言うことないんだ。実体経済を誰が知っているか? 当然日銀が知らなければならないのは当然。その、日銀総裁が、「日本経済は足元から崩壊を始めている」と表現してはいないが、上品な方は、「足元が減速」だそうです。日銀では、どこが足元で、どこが脚で、どこが尻で、どこが腹で、どこが胸で、どこが首で、どこが頭か?定義をしているのだろうか…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

何もせぬ福田、格好だけの舛添、もう世紀末だ!

零細企業の嘆きを書いたが、これほどあきれた内閣も少ない おのまーさんのブログにも書かれているが、まあ、これほどひどい大臣、閣僚、官僚の世界は世界広と言えど先進国では珍しいのでは。先進国って何が「先進」なのかは私は知らないが、贈賄、収賄、権益まみれの東南アジア、中近東その他の国々と比べ、日本が「先進」しているとは思えない。 何もせ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

まだ、景気が緩やかに回復中だと!この糞不景気に。どこに目がついているんだ。

中小・零細企業経営者の嘆き 私もその中小・零細、マイクロ企業の経営者であるが、私の企業だけでも、10名程度の雇用者(非正規社員です)が関係している。そして、その雇用者のために、私は日夜営業をしなければならない。金繰りに走らねばならない。おまけに、営業企画(ちらしをデザインして、それを何枚、どこどこに新聞折込みをするか?いつやるか、内容…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

売れる筈の無い不動産が現実に見えてきた。

売れる筈の無い不動産を隠してきた不動産経済研究所がいよいよ、自白を始めた 私は、都市圏の国土庁の発表する「基準土地価格」は、何度も説明しているように、実取引価格より高めに設定した作られた数字です。それが下るのは当然。実勢は、不動産が売れ残り、取引価格が低下しているのだ。だって、これらの不動産を買う庶民の収入が下落している、可処分所得が…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

緊急リンク:父と子の普通の会話など

緊急リンクです、「親と子の普通の会話など」  夏の夜の夢ではありません。昼寝の後のボヤッートした頭を冷やして、ブログを更新します。 父と子の普通の会話は私のリンクに載っております。世界の闇を語る父と子の普通の会話集です。久しぶりに覗いて見ました。そしてショックで手が震えました。 皆さまにはすでにご存知のことが多いと想います…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

素晴らしい若者たちに未来を見るー1

若者たちと付き合う 今、私は定期的に、というより、ほぼ毎日、小学生、中学生、高校生、大学生の方達と会う機会に恵まれている。そして、この貴重な体験を通じて、私が劇的に考えを変えたことがある。新聞に掲載される事件を起すような子供たちは非常に限定されているのではないか?ということである。もちろん、非常に限られた人たちとの邂逅(かいごう)での…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それなりの魅力の朝日新聞、夕刊(9月5日)

暇になるとろくなことがない 暇、暇と威張る訳ではない。ほんの少し時間的な余裕が出てきただけ。ついこの間までは、種々な問題を解決・回答を出して、まだ検討不足と嘆きながら就寝できたのが午前の4時だったのが、今の時間(午前1時)に多少、ものを書く時間が出るようになっただけ。それ以上の楽しみはない。せめて、目の前におぼたがあればなあ~と思うが…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

体育系の馬鹿さ加減に驚く!

世の中には驚くことが多いが、体育会系の絶対服従の世界は恐ろしい! 私も人生が長い。そのため、種々な人種と出会ってきたが、不思議と非体育会系が多かったような気がする。もちろん、私自身が軟派であったためだろう。体育会系とはほとんど関係がなかったし、彼らも私に方に近づいてきたことがなかったのだろう。しかし、驚くことも多かった。ある時期の会社…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

行く夏短し、我が世も短し!

行く夏短し、我が世も短し! 暑い暑いと言っている間に、その暑い夏も終わり、もう秋の香り、秋の風、秋の声が聞こえる。そう、もう夏は行ってしまったのだ。でも、きっと帰ってくる。1週間も経たないうちに、暑い夏が帰ってくる.今年ほど台風が少なかった夏も少ない。二百十日とか、二百二十日とか言う言葉がああるから、これからが本当の台風シーズンかもし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

公式は与えられたものと思っていないだろうか?

公式は与えられたものと思っていないだろうか? ここで、卑近な「公式」という言葉を使用したが、法則でも、法律でも、憲法でも何でも良い。これらのモノをgivenなものと思っていないだろうか? たとえば、三角関数の公式などがありますね、重力の法則という有名な「万有引力」の法則がありますね。あれも、ニュートンが考えだす前から、自然会はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の峠を越え幸せなわが世を迎えての雑感

夏の峠を越え幸せなわが世を迎えての雑感 やたら詩的な文章が期待されるが、その方はお帰りを。 30度を越える暑さに、ほとんど死にかけていた私であるが、ホルスタインの牛が28度を超えると、心臓に負担がかかるので、扇風機や噴霧器で水を撒いてやっているのと同様、わが家の愛犬コローンも、ほとんど死にかけていた。発火して火事を起しそうな古い扇風…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ウスボヤケの朝日新聞、8月29日夕刊!!

ウスボヤケでも、惚けている訳ではない、朝日新聞 この間はちょうど2週間前の8月15日付けの朝日新聞の記事について、光っていると表現して紹介した。今日は、8月29日付けの同じく、朝日新聞の夕刊である。 まあ、光っていると言うまでは行かなくても、黎明にちかい、ウスボヤケの状況だから、私としてはほめているつもり。 さて、どういう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念な統一地方選挙の結果など。本当に悲しい。

極右の石原がまた4年間都知事をするなんて!! これほど悲しいことがあろうか? あの、極右、都の教育を崩壊させている、極右発言の続く石原が、対抗馬を破り、早々と当確。何と悲しいことだ。また、日の丸、日本国歌が教育界を覆い、反対する教師達を追いやるのだろう。 私は都民ではないから結構・結構でないなど言うものではないが、どうか、静かに…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

人間は社会活動をする存在であることを忘れている「生む機械論者」柳沢厚生労働大臣。

柳沢厚生労働大臣は血の通った人間として存在しているのではなさそうだ 私の前の記事「ここまで惚けたか柳沢厚生労働相「女性は生む機械」発言!!:作成日時 : 2007/01/28 01:45」に関連して記載するのだが、単なる失言でも、揚げ足取りでも無い。この人の一番の根本は、駄目な男だと言うことを言いたい。全く人間としての感情を持たない、…
トラックバック:17
コメント:2

続きを読むread more

自分のメンテナンス法

自分の調子を快調に保つための方法 人間も機械と同じく、時々メンテナンスが必要だと思っている。昨日掲載したベッソンのアンジェラではないが、あのような奇跡的な治療方法が必ずしもあるわけでも無いので、自分なりの方法をご紹介しよう。 相手との対話・会話・交渉などをする時の客観性の維持 人を客観的に見ることは難しい。しかし、自分ならかな…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

殺しのプロでもここまでひどいことは出来ない!

プロでもここまでひどいことは出来ない! この渋谷の歯科医宅の事件は、その後も報道が続いている。私自身、このような残忍な、残酷な事件は、見たことが無い。私は、確かに映画や小説でこのような犯罪物を好んで見ているし、読んでいるが、こんなに残忍で残酷、冷酷な事件はほとんど類を見ない。 ちょっと考えてみよう。人間がこれほどの状況になれると…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

遺伝子組換え作物栽培規制の請願署名活動に参加しました。

駅頭での署名を呼びかける活動 今日(2006年10月14日)は、神奈川県内のJR駅の近辺で、神奈川県知事へ提出する「遺伝子組換え作物栽培規制の請願署名」活動に参加しました。「遺伝子組換え作物の栽培規制を求める神奈川連絡会」のメンバーとともに、活動をしました。 我々は、生活クラブ生協に属するメンバーの一員ですが、その他に、ネットワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寂しい大学生の現実の一例

2006年10月13日のAsahi.comが伝える: 母親殺害、被告の阪大生が起訴事実認める母親殺害、被告の阪大生が起訴事実認める 「堕落した」 大阪府豊中市のパート従業員辻森早苗さん(当時58)が7月に自宅で殺害された事件で、殺人罪に問われた三男の辻森耕平被告(24)=大阪大4年=の初公判が13日、大阪地裁(水島和男裁判長)であった…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more