気象予報士の役割を考えよう。

気象予報士の役割を考えよう。←お手間でもクリックをお願いします。気象予報士(きしょうよほうし)は、日本の国家資格の一つで、気象業務法第3章の2に基づき、指定試験機関(気象業務法第24条の5、財団法人気象業務支援センター)が実施する知識及び技能についての試験(以下、気象予報士試験という)に合格した者(同法第24条の4)であって、気象庁長官…
コメント:0

続きを読むread more

スベスベローションの作り方(その4)

スベスベローションの作り方(その4)←お手間でもクリックをお願いします。タンパク質分解の酵素入り溶液(その2) 結構、実験用資料によると、(1)パイナップル溶液(パイナップルの実を絞って、液体の部分のこと)(2)キーウイ溶液(同様)(3)ミカン溶液(同様)(4)ブドウ溶液(同様)(5)シークワーサー溶液(同様) などがあります。純粋…
コメント:0

続きを読むread more